招き猫zzzのアフィリエイト太平記

招き猫zzzのアフィリエイト太平記

情報商材マニア転じて遅咲きのアフィリエイターに…。ジョークとエンタメを中心につれづれと書き綴っています。


テーマ:


 サッカー日本代表のハリル・ホジッチ監督が解任されました。
サッカーファンにとっては大きな出来事ですね。

ワールドカップ本大会を2ケ月後に控えたこの時期での解任…。
どうなんでしょう、少なくとも解任するならもっと早くすべきだったのに
最悪のタイミングになってしまったのは協会の責任だと思います。

 


擁護するわけではありませんが、ハリル監督が日本代表にもたらしたものは大きいと思います。
日本がワールドカップで結果を残すためには守備を固めてカウンターを繰り出すしかありません。
"自分たちのサッカー"が通用しないことはブラジル大会で嫌という程思い知らされました。
そこをはっきりさせて、「縦に速いサッカー」を標榜するのは正しい戦略のはずです。

 

 …私の記憶が確かならば…


その上で「インテンシティ」とか「デュエル」とか、
今まで馴染みのなかった言葉を使って個の能力を引き上げようとした訳ですが、

その方針が選手達に十分理解されていなかった。

そして時にやり過ぎたあまり他に戦略が無いかのように思われたり、またその方法が一方的なトップダウンになってしまって選手達との信頼関係が薄れたのではないかと思います。

であるならば、協会が間に入ってもっと双方の意思の疎通を図るべきだった。
直接言いにくいことも間に誰か入ることでうまく伝わったりします。
監督の考えを選手達に伝え、選手達の思いを率直に監督に伝えるのも協会の役割だと思いますが、
その部分には疑問が残ります。

 

一方、相手を徹底的に分析して千変万化の戦術を繰り出す監督だという前評判もありましたが
そこは素人にはよく解りませんでした。


まあ、決まってしまったことなので今さらどうこう言っても仕方ないことですが、
後任の西野監督に大きな負担がかかることは間違いありません。

ただし、技術委員長だった西野監督には責任があります。

2ケ月しかありません、なんとか立て直して本大会ではしっかり戦ってもらいたいと思います。

 

果たしてこの決断が吉と出るか凶と出るか…、

岡田監督の例もありますから吉と出るかも知れません。
もし、グループリーグを突破することが出来たらそれはハリル監督の功績かも知れません。

 

 

 

 


テーマ:

 

 今朝のニュースをみて驚きました。

加山雄三さんの「光進丸」が火災で燃えてしまった。

今のところ原因は解らないようだが、愛する船を失った加山さんの気持ちは如何ばかりか…。

本当にかけがえのないものを失ってしまったのだと思う。

 

招き猫zzzなら、CDやレコード盤、iTune に入っている音楽データがすべて消えてしまって

もう二度と音楽を聴くことが出来ない…。

いやいや、そんなどころじゃないですね、スケールの小さい話ですいません。

 

僕は加山さんの歌が大好きで、特に日本の音楽史に大きな功績を残したと思っています。

今で言うシンガーソングライターのはしりみたいなもので、

尚且つ80歳となった今でも現役で歌っている姿には勇気づけられます。

また、どん兵衛のCM など見ているとキャラクターのユニークなこと…。

やっぱり常人とは違うなと思います。

 

今日はYouTube を貼り付けるのはやめておきます。

原因が何であれ、早く元気を取り戻して欲しいと願いつつ…。

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス