内装工事が始まりました〜。 | ◆ヨガスタジオ経営・フリーヨガインストラクターのお仕事◆

◆ヨガスタジオ経営・フリーヨガインストラクターのお仕事◆

「1年持てば奇跡」が常識とされる、ヨガスタジオ経営。
2013年開業して以降、全国各地から クラスへ足を運んでいただけるヨガインストラクターに成長させていただきました。
開業準備から、勉強法、ビジネス論、オフの日の過ごし方まで綴っております。


テーマ:
いよいよ、スタジオ内装工事が始まりました。



$東京板橋区 Yoga Studioオープンまでの道!-image



エントランスと、更衣室から着工です。


いろいろと相談に乗ってくださってます、あるヨガスタジオの社長さんに
「工事始まったんだけど、なんだか更衣室が広すぎちゃったみたい~(苦笑)」って話したら
洋服を脱ぐ真似しながらウルドヴァ・ハスターサナに至るジェスチャーをしてくれました。




更衣室でもヨガができそうなくらい広い、という意味を全身で表してくれたようですが
あながち間違ってないです黄色い花









こちらはエントランス部分の壁をぶち抜いています。


$東京板橋区 Yoga Studioオープンまでの道!-image




ここで早くもトラブル発生~目



エントランスドアを左開きでお願いしていたんですが、
工務店の大将、まさかの発注ミス!右開きドアが到着~あせる


これ一度発注すると、交換できない事情があるらしいです。



大将本人も過ちに気づき、朝から落ち込んでいたらしいんですが、
わたしにバレないと思ったのか、そのまま取り付けよった(笑)




そうはいきません。すぐさま指摘ビックリマーク



「このドア、図面のとは逆だよ!」と言ったら、なんともまぁ、さらに凹んでしまった様子。



プライドの高い男子は、こういう時、大きな声だして開き直るか、
もしくは極端にショボンヌかの、大概どちらか。



大将は後者。



なので、「いいよ、気にしない!」って、
ホントはものすごく気になるんだけど、ここはギュッと目をつぶっておくことにしました。




ドアはこんなんだし、ペンキは家族で塗ったのでムラがあるし、完璧なスタジオとはほど遠そうですが、

人は完璧じゃないからこそおもしろんだからね~、そいつを愛嬌と呼んでやって、楽しんでいこうじゃないか音譜






自然光は今日もいいカンジに差し込んでます晴れ












iPhoneからの投稿

Yoga studio オーナー さかたのりこさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス