フルムーンで一粒万倍日 | ありのまま生きる EMA TAKAHASHI diary

ありのまま生きる EMA TAKAHASHI diary

福井県在住、二児の母。ヨガスタジオ、レンタルスペース「Livng space Atha.」主宰。乳がんの経験から全国で啓蒙の為に講演活動も行なっている。「生きるを伝える写真展」代表。


今日は満月で、一粒万倍日!



朝は私がブレンドしてる、fullmoonのハーブティーをゆっくりと飲みましたハチ


シナモン、ジンジャーで身体を温め、エキナセアで免疫力を高めますアップ

シャクヤクの花もブレンドしているので、更に身体を整える効果が高いのが特徴キラキラ



飲み続けてくださってる方もいらっしゃり、生理痛が軽くなった!と喜んでくださっていますラブラブ

今日もハーブからパワーをチャージ♡




さてさて、皆さん、一粒万倍日とか気にされてますか??


一粒万倍日と天赦日は、最高の開運日。

こういう日は、会社を設立する日にしたり、

銀行口座を作ったりするのに、最適なんだそう!



こういう運気アップの日に振り回されすぎるのはナンセンスだけど、人生のスパイス位で私は楽しんでいます音譜

 


今日は満月に一粒万倍日♡

家族+父とお出かけを楽しみましたウインク




長女のリクエストで歴史博物館へ。

昭和レトロな展示がすっごい楽しかったデレデレ

穴場だったなぁーアップちなみに母はお友達と日帰りお伊勢さんへ!良い日に旅行に行ってる!





気になる方に詳しくご紹介!

「一粒万倍」とは、一粒の籾(もみ)が万倍にも実る稲穂になるという意味。



一粒万倍日は何事を始めるにも良い日とされ、特に仕事始め、開店、種まき、お金を出すことに吉であるとされています。

但し、借金をしたり人から物を借りたりすることは苦労の種が万倍になるので凶とされるそうで、

一粒万倍日は数が多いことから、他の暦注と重なる場合があります。

その場合、吉日と重なったら一粒万倍日の効果が倍増し、凶日と重なったら半減するそう。



画像はWikipediaより

 


その他天赦日」も大切な日。


天赦日とは、百神が天に昇り、天が万物の罪を赦(ゆる)す日とされ、「最上の大吉日」。そのため、天赦日にのみ「万(よろづ)よし」とも注記されています。

天赦日は季節と日の干支で決まり、年に5回または6回あり、この日に始めたことは「成功する」と言われている「暦上最強日」。


金運に関わること、開業、お財布の購入・使い始め、宝くじを購入する、旅行、買物、契約、引越、納車、神社へ参拝するのに吉の日。結婚、入籍、結納にも最適日です。

 *不成就日以外の悪日を打ち消します。



一部Wikipediaより引用。




さらに、「寅の日」「巳の日」も。
虎は「千里行って千里戻る」ということから,この日は旅立ちに良いとされます。
そして、「お金を使っても戻ってきてくれる」という意味があります。
虎の縞模様は、金運の象徴と言われていますから、お財布を買う、お財布を使い始める、金運を上げるには大変効果があるんだそう!

寅の日



巳の日は、芸術・財運を司る『弁財天』と呼ばれる神様と縁のある日と言われ、「金運・財運」に縁起の良い日です。この日に、お金にまつわるお願い事をすると、弁財天様が叶えると言われてます♡

弁財天様の使いである蛇にお願いをすれば、弁財天様に届けてくれるということで、巳の日は金運、財運アップの日となります。

60日に一度やってくる己巳(つちのとみ)の日は、巳の日なかでもさらに縁起の良い日です。
 

己巳(つちのとみ)の日

1月27日、3月27日、5月26日、7月25日、9月23日、11月22日


 

ただし、不成就日には気をつけて。

何事も成就しない日とされ、結婚・開店・子供の命名・移転・契約・芸事始めなど、事を起こすことが凶とされていますあせる



画像はこちらよりお借りしました



あまり開運日を気にしすぎて、動けなくなるのはもったいないのであせる縛られ過ぎずに楽しんでみてくださいねウインク



夜は久しぶりに焼肉を食べに行って幸せな1日ラブラブ


当たり前な毎日が、

いつまでも続きますようにアップ