お会いできて光栄でした!! | Manami 公式ブログ「日常の魔法」

Manami 公式ブログ「日常の魔法」

Singer Manami 公式ブログ「日常の魔法」


テーマ:

 

昨日は、先日ブログでも紹介した

 

「君が生きる意味」の著者、

松山淳さんにお会いすることができました!!

 

去年、私はこの本を読んだおかけで

本当に元気と勇気をもらえました。

お会いして直接お話を伺ってみたいな

と思っていたら

松山さんのwebsiteに

個人セッションをやられている

との情報を見つけたので

早速申し込みしました。

 

セッションの内容は

世界45カ国で採用されている

MBTIという性格検査を受けて

そこから導き出された結果を元に

自己理解を深め

自分の強みを知るというもの

 

通常は松山さんは企業や会社のリーダーに

対しての指導をされているそうです。

今回は私もこのセッションを

受けさせていただきまして

目から鱗な発見をたくさんしました。

 

とにかくですね、

私は松山さんに

お伺いしたいこと

たくさんありすぎて

お会いした瞬間から質問責め。笑

 

失礼ではなかったかと

今になって反省しております。

質問の数が多すぎて

MBTIに全然進まない笑

 

しかし、松山さんは私の質問に

一つずつとても丁寧に答えてくださいました。

本当にありがとうございました。涙

 

私が主にお伺いした質問はこちらです。

 

⭐︎なぜ心理学者フランクルの教えについてを題材にしたのか

⭐︎フランクルの教えの一番感銘を受けたところはどこか

⭐︎松山さん自身の人生のターニングポイント

⭐︎心の成長に必要なことは何か

 

この質問に松山さんはこのようにおっしゃっていました。

 

⭐︎なぜ心理学者フランクルの教えについてを題材にしたのか

 

松山さんは東北大震災の時、

ご親戚の方が石巻に住んでおられ

大きな震災の被害を受けられました。

そのことをきっかけに

どうしてこんなにたくさんの人が

命を落とさなければならない事態が起こるのか

とやるせない気持ちになり精神的に

とてもつらい日々を過ごされたそうです。

 

そんな時、

「東北大震災時にフランクルの「夜と霧」の本が売れた」

というニュースを偶然耳にして

逆境での生き方を提唱したフランクルの教えを

書こうと思いついたそうなのです。

 

フランクルの「夜と霧」は

収容所での話ですので

読み進めていくのは

とてもエネルギーのいるものでした。

ですが松山さんは、フランクルの教えを

もっともっとたくさんの人に 

理解してもらうために、

ストーリーの中に「笑い」「ユーモア」

を取り入れようと工夫されたそうです。

 

そうですね、

私も松山さんの本のおかげで

心理学の難しいイメージがなくなり、

フランクルさんを知ることができました。

 

⭐︎フランクルの教えの一番感銘を受けたところは

 

フロイト、ユング、アドラーの3大哲学者は

意識、無意識、トラウマなど

心の中を分析する深層心理学

 

それに対しフランクルは

心の中ばかりに重きをおくのではなく

外からの出来事から自分で心を決定する高層心理学

 

 

 

違いをわかりやすく説明してくださった松山さんは

フランクルの「態度価値」という考え方に

深く感銘を受けたそうです。

 

 

態度価値とは

たとえどんな状況に陥ったとしても

その状況に対して自分が取る態度によって

自分の人生を肯定できるような

価値を生み出せること

これを態度価値と呼びます。

 

 

たとえば、

これは松山さんの本の中のストーリーですが

リストラが決まってしまった主人公が

その現状に絶望して

自暴自棄になるのではなく、

そのような状況でも

毎日の仕事を淡々とこなしていく

という態度をとる、

このようなことです。

(本の中では、この後

リストラを奇跡的に

免れる事になります。)

 

自分がとる態度によって

運命を変えることができる、

人生を意味で満たすことができる、

このように、強制収容所を経験してもなお

人々を強く励ますフランクルの言葉に

心を動かされたとおっしゃっていました。

 

⭐︎松山さん自身のターニングポイント

 

松山さんはこのMBTIという

性格分析を知った時が

ターニングポイントだったと

おっしゃっていました。

 

私もこの性格分析やらせていただきましたが

それはそれはあまりにも正確に

私のキャラクターを

言い当てられましたので

思わず大笑いしてしまいました。

 

 

 

 

特にこのMBTIで興味深かったことは

自分の心の癖がわかったこと

いつもの自分の思考パターンがあるので

仕事で起きる問題や人間関係の問題も

自分にあった切り抜け方を

提示してくれるのです。

 

私の場合は特に

ある事象を深く考えすぎる傾向があるそうで、

(はい、その通りです笑)

現実をそのまま把握することが必要とか

異質なものに触れることが

心の成長につながるなど、

今の自分に必要な言葉を

いただくことができましたよ。

 

松山さんは勤めていた会社を

辞めて独立するタイミングで

MBTIを知ったそうです。

 

「より広い視野を持つこと、

より心の成長を促される時が

人にとってのターニングポイント

になるのではないか」

そうおっしゃっていました。

 

⭐︎心の成長に必要なことは何か

 

最後にこの質問をさせていただきました。

松山さんは次の3つがポイントだと

お話ししていました。

 

1、現実の世界に生きる

2、異質なものに触れる

3、自分のキャラクターにこだわりすぎない

 

おおおおお!!

思わず声がでてしまいました。

特に3番、

自分はこういう性格だからしょうがない!

と開き直ってばかりだと

頑固になってしまって

視野が狭いままになってしまうと。

 

ドキ!!としました、はい。

 

この質問の他にも

本の出版までの裏話や

最初の本の企画書も読ませてくださったり

もう、感激でした。

 

あっという間でしたけどね

あっという間に私成長したかも!笑

そんな風に思えるセッションでした。

 

皆さんもぜひ一度

「僕が生きる意味」

読んでみてください!!

本当に本当にオススメです。

 

最後に松山さんからメッセージいただきました。

 

 

 

 


今日も長い間、お付き合いいただき

 ありがとうございました。

また明日⭐︎

 

Manamiさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ