前回のブログで
お勧めのバストケアグッズを
ご紹介させていただきましたが



おっぱいって
生理周期によって


調子が良かったり
張りや痛みが出やすい


1ヶ月の中でも
そんな変化が現れます


そのため
バストのケアにおいても

★調子の良い時は→攻めのケア
★デリケートな時は→守りのケア

をお勧めしています。

せっかくのケアで
お胸に負担がかかってしまっては
良くないですからね・・・


生理前の
お胸の張りや痛みには
個人差がありますが


その不調が強く出るかたには
ケア用品についても
使うものを変えていくと
張り痛みの緩和になります


簡単に言うと
重い仕上がりのものほど
張り痛みを感じるやすくなることがあります



先日ご紹介したケアグッズでも
私はジェルやローション的なものから
クリーム、オイルまでを使いますが


生理後の攻めのケアの時期は
オイル、ローション、クリーム
全てを使います


ただ、守りの時期は
ローションやクリームだけにすることも。


スキンケアでも同じなのですが
生理前って
溜め込みの性質から
身体の内側がいっぱいな状態


だから
与えすぎても受け取れない


特に、スキンケアケアでいえば
生理前の不調な肌を整えようと
色々与えすぎて過ぎてしまっているかた
多いんじゃないかな



女性の身体は
ホルモンのリズムによって
変わります


その変化にあった
ケア法を取り入れると


不調や不快に感じる時期が
少なくなります



バストのケアにおいても
ヒップのケアにおいても
さらには、スキンケアにおいても


攻めと守りの時期
使い分けていくことをお勧めします


★女性ホルモンを攻略する
『美ホルモン塾』も東京、大阪で開催しています


中村ひろ美

★2020年は女性のケアのスペシャリストに!バスト・ヒップケアを含む女性のためのトータルボディケアの技術と深い知識を習得しませんかスクール詳細


🎀『オトナ女性の愛される身体』
バストケアや美容情報をお届けしています
お友達になってくださいね❤︎
下記お友達追加ボタンまたは
LINE ID検索→@mkj3912k

友だち追加