おはようございます
中村ひろ美です


長い年末年始休暇を取られていた方も
今週からから本格始動ですね!


私もサロンが昨日よりスタートしました

2019年も1人でも多くの女性に
バストケアをお届けできるよう努めて参ります


改めまして、
本年も宜しくお願いいたします*:ஐ(●︎˘͈ ᵕ˘͈)人(˘͈ᵕ ˘͈●︎)ஐ:*




年末年始

ちょっと食べ過ぎちゃったので

毎朝のランニングでリセットしています



お日様が出ている時間は

気持ちいいランニングが楽しめます







「運動を始めると、意図する部位じゃなくバストから痩せちゃう」



という相談を

多くいただきますが





その場合


・運動時のバスト揺れが防げていないことと

・消費カロリーの増加に伴うバストの栄養不足


が、主な理由として考えられます






スポーツは全身運動ほど

バストが揺れ

負荷がかかりやすくなってしまうので



絞りたい部位へアプローチする

筋トレなどに取り組むのも1つです




私のように

リフレッシュも兼ねて運動したい場合

やっぱり有酸素運動が気持ちいいので


その場合はスポーツブラで

バストをしっかりサポートして

取り組むことが大切です




もちろん

ハードサポートのものを身につけてください




オススメのスポーツブラを
聞かれることも多いのですが


メーカーさんによって
多少の規格がそれぞれ違います


✔️着用した際に上半身や腕を動かしてみて
アンダーベルトの部分が動かないこと

✔️バストにしっかりフィットしていること

✔️運動の強度にあっているもの




ここをポイントに

自分のバストと身体にあったものを選びましょう!




ファストファッションブランドのものを

身につけている方も多いのですが

バストが受けるストレスは守りきれません



痩せたり、形崩れしたバストを

取り戻すほうがずっと大変・・・



そうなる前の予防が肝心ですね!





特に女性ホルモンの分泌が減少してくる

30代以降の女性は

機能性の高いスポーツブラを

選ぶことをオススメします





バストが痩せちゃうのには原因があります




その原因を知り防ぐことで

理想のボディメイクは叶います






ハードサポートのスポーツブラ着用後は

バストの押さえつけをリセットする意味でも

バストマッサージもお忘れなく🤲




mamma spa

中村ひろ美



★2019年の短期集中コース!スケジュールが公開から残席わずかとなっています。結果の出せるバストケアの技術を身に付けて、女性のケアに特化したワンランク上のセラピストを目指しませんか。
東京・大阪・仙台にて開催です↓
✏️mamma spa academy2019年受講お申込み受付中               女性ホルモンをベースとしたバストケア・ヒップケアを専門に学び深めていただけます→詳細


🌷1月スタート!オンラインsalon【オトナ女性の美学】はコチラ   

🎀『大人女性のバストの美学』

バストケアや美容情報をお届けしています
お友達になってくださいね❤︎
下記お友達追加ボタンまたは
LINE ID検索→@mkj3912k

友だち追加