◆情報の非対称性こそ株の恐ろしさ | 初心者でも学べる株の学校「マナカブ.com」公式ブログ

初心者でも学べる株の学校「マナカブ.com」公式ブログ

株初心者でも勝てる、稼げる手法を学べる株の学校 マナカブ.com公式ブログです。
無料の株式セミナー開催中!

こんばんは、株の学校 マナカブ.com講師の中山です。

「情報の非対称性」

情報の非対称性とは、利害関係当事者間の保有する情報に格差があること。

株式市場においては、企業が持っている自社の情報と、投資家が日常的に知り得る情報の間には、大きな格差が生まれる可能性があり、この企業と投資家間の情報乖離を防ぐため、法によって有価証券報告書の提出を義務付けるなど、企業に積極的に投資家に情報公開するよう促しています。

情報の非対称性の解消をはかることは、市場全体の信用度を高め、活性化させることにもつながります。

 

本日、日経新聞でも大きく取り上げられていましたが、、、>>全文を表示する