マネジメントスタッフの「みどりのカーテン」

マネジメントスタッフの「みどりのカーテン」

マネジメントスタッフグループのブログです(^-^)

弊社、マネジメントスタッフグループの継栄通信をアップしてまいります。
ブログ開設から7年。今後ともよろしくお願いいたします。

ホームページ
http://www.management-staff.co.jp


テーマ:

こんにちは、MSGのジョンです。

 

最近テレビを見ていると様々な会見をよくやっていますね。

その中でも聴きやすい話し方と聴きづらいはない方があります。

 

”え~”という言葉を話している途中に入れると聴きづらくなります。

 

社内でも発表する機会があり、私自身注意されたこともあります。

会見などでは普段話をする人、しない人によって聴きやすさが変わってきます。

 

また、少し準備をしたり、意識したりするだけで変わってきます。

私自身も発表をする際は、特に意識して気を付けたいと感じました。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

http://management-staff.co.jp/

 

 


テーマ:
こんにちは、キラーンです。

突然ですが、皆様はスマートフォンやタブレットなどの
電子機器をどれほど使いこなせていますか?

6月より某大手電子機器メーカーから
〈デジタルペーパー〉というものが
販売されるそうで。

こちらの商品のうたい文句は
「紙のように読める、書き込める」。

要するに電子版のノートなんだそうで、
A4サイズのタブレットのようなものに
付属のペンで書いたり消したりできるんだそうです。

保存できる容量は11GBで
一般的な30枚綴りのノート330冊以上に
相当するそうです。

それだけでなく、書いたものをパソコンに取り込んでPDF化したり、パソコンで作ったPDFファイルをデジタルペーパーに取り込んで追記したりも可能だそうです。

紙で保存すると、
どんどん増えていってしまう為管理が大変ですが
このような商品が浸透すれば、管理もラクで
持ち運びも自由になりとても便利ですね。

もはや紙のいらない時代がやってくるのでしょうか。

しかし電子機器というものは故障などといった
何かトラブルが生じた場合、本物のノートや紙とは違い
見たい時にすぐに見れない、使えない、
など困難が生じますよね。

この頃、何事においても
めっきり電子化が進んでおりますが、
その時代の流れに合わせて

企業などでも
電子機器を使いこなせるだけでなく
故障などのトラブルにも対応できる
スキルを持った人材が絶対的に必要に
なるのではないでしょうか。

そんな事を思っている私自身も
電子機器を使いこなすなんて
まだまだ程遠い次元ではありますが(^_^;)

弊社では人材や組織診断ができる
キュービックのご案内もしております。

いつでもご相談お待ちしております。

最後までお読みいただきありがとうございました。

テーマ:

こんにちは のんのんです。

 

ゴールデンウイークに会社時代の友人と3人で玉川上水をのんびりと散歩し、

途中、小平市平櫛田中彫刻美術館に寄りました。

 

今回は2回目、前回は30代前半の頃に訪ねました。

田中の作品は、仏教説話や中国の故事を題材にしているそうで

歳を重ねた人物像が多くあります。

 

前回はほとんど共感できなかったのですが、

今回は彫刻の和らかな表情が

とても自分の情感に訴えてくるのです。

なぜでしょうか。

自分も歳を重ねたこと、友人、家族、元上司・・・ともに年月を経てきたことで

自然とものの捉え方や気持ちも円くなって

そう感じるようになったのかな・・と思いました。

 
世間の捉え方は、やはり自分自身の置かれた環境、背景に影響されますね。
子どもが小さい頃、ベビーカーを利用していて、道路の段差がとても気になりましたし、
妊娠中は通勤時間帯に駅のホームに溢れる人をみて
「この人達はみんな産婦人科で生まれたのかなあ。お母さんたちが頑張ったんだなぁ」と
考えてしまったり。
 
年代によって
本能的に感じ取れる、考えることは違って当然なのだと思います。
 
さて
弊社は20代から各年代のスタッフがそろっていますので
論理的理性的な共感だけでなく
直観的な共感も十分 感じさせていただけると思います。
 
弊社は身近なクリニックのようなコンサルタント会社です。
どうぞお気軽にお越しくださいませ。
 
最後までお読みいただきありがとうございました。
 
 

 

 
 

 

 


テーマ:

こんにちは、MSGのジョンです。

 

突然ですが、問題とはなんでしょうか。

どういった時に問題が起こったというでしょうか。

 

クレームを受けた時、備品・商品が壊れてしまった時などなんらかの異常が起こった時に問題が起こった、というと思います。

 

この「問題」は、ある一定の基準からずれたもの・ことを示します。

では、基準がなかった場合、「問題」とは何を表すでしょうか。

 

私は、「わからない」と思います。

何かの判断をするときには、自分自身や会社のなんらかの基準に基づいて判断をしていると思います。

これがない場合に「問題」をどうやって決めるのかなんてわかりませんよね。

 

 

弊社では、社員育成のための基準、人事制度や社員が守るべき就業規則の作成も承っております。

社員・個人が気持ちよく仕事ができる環境を提供するのに、どちらも必要なものです。

 

ご興味がおあり場合には、弊社までお気軽にお問合せ下さいませ。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 


テーマ:
こんにちは、キラーンです。

新年度も半月以上が過ぎ、
ゴールデンウィークも目前ですが
皆様はいかがお過ごしですか?

この季節は緑やお花がとても綺麗で心も和みますね。

ですが私自身は、
お花を見ることは好きですが
植えたり生けたりといった
所謂ガーデニング作業に関しては
全くの無知であります(^^;)

そのため自宅の庭にも
季節ごとにどんな花や木を
植えたらいいのか
いつも悩みどころです。

そこで先日、【見積もり無料!】の謳い文句にひかれ
プロのガーデニング代行業者に
頼んでみることにしました。

実際に見積もりに来てくださった
2名のスタッフの方は
私のガーデニングにまつわる
悩みや要望を親身に聞いてくださり
お庭の環境や状況に合うお花や木などの種類を
細かく教えてくださいました。

そして最後にはこんな事を言いました。

「私たちが言うのも変ですが…
代行を頼むとものすごくお金がかかるので、
私達がアドバイスするのでご自身でお花や木を植えた方が安くつきますよ!」

売上を得るために押売りしてくる業者さんも
中にはいるかもしれませんが、
その代行業者さんは、本当に私の要望やお庭の状況に
適した選択を勧めてくださったのが
とてもありがたかったです。

今回はその方達のアドバイス通り、
代行はキャンセルし
自力でガーデニングをすることにしましたが
もしこれから先、いつか庭のお手入れ等を
代行してもらうのであれば
この方達にまた連絡しようと思いました。

本当に真心を込めたサービスは
人の心にきちんと伝わり
すぐにではなくとも
いつか巡り巡って
成果として返ってくるのだと
痛感した出来事でした。

私自身も
お客様の気持ちを慮り
お客様のお悩みや状況に適したサービスを
提供できるよう、
お客様に感動される支援をできるよう、
日々精進していきたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス