2018セキュリティ十大ニュース | 京都で働くコンサルタントのブログ
2019-01-16 07:20:22

2018セキュリティ十大ニュース

テーマ:情報セキュリティマネジメント

皆さん、こんにちは。
(株)マネジメント総研の小山です。
 
2018年12月26日に、JNSA(日本ネットワークセキュリティ協会)から「2018セキュリティ十大ニュース~価値観のすり合わせや合意形成の難しさが表面化~」が公表されています。
 
これは、JNSAのセキュリティ十大ニュース選考委員会にて、委員の皆さんが選考会を行い、ランク付けしたもので、2018年の情報セキュリティの主要なニュースを振り返り、トレンドを把握できる資料です。
 
 
以下、そのランキングです。
 
 
【第1位】4月4日
米Facebookは8700万人の個人情報流出を発表
~FBから不正取得した個人情報で「情報戦」、米大統領選に影響か~
 
 
【第2位】3月1日
パスワード更新ルールの変更に議論百出
~パスワードの定期的変更をやめて本当に安全か?~
 
 
【第3位】5月16日
IoTセキュリティの懸念にNICT法改正など進む
~今、あなたの家にも脆弱性スキャンがかけられているかもしれない~
 
 
【第4位】1月29日
コインチェックで仮想通貨流出による大規模被害
~狙われた仮想通貨取引所、甘い管理で大量流出~
 
 
【第5位】5月25日
GDPR施行さる、日本企業の対応やいかん?
~厳しい罰則規定に怯える?備える?~
 
 
【第6位】10月15日
海賊版サイトブロッキング問題、通信の秘密で異例の迷走
~さらなる地道な議論による、今後の合意形成に期待~
 
 
【第7位】6月14日
Coinhive等のマイニングツール設置で16人が逮捕・書類送検
~マイニングはイノベーションか犯罪か~
 
 
【第8位】7月9日
ついに日本語のBEC(ビジネスメール詐欺)着弾
~被害総額なんと125億ドル以上~
 
 
【第9位】3月2日
財務省、決裁文書の改ざんが明らかに
~揺らぐコンプライアンス、これじゃ統治がガバガバなんす~
 
 
【第10位】4月26日
ますます深刻化するサプライチェーンリスク
~リスクの連鎖で課題は過大に~
 
 
【番外】10月9日
東証のシステム障害の波紋広がる
~トウショから合意できていたか否か~

 
 
 
JNSAのサイトではそれぞれの解説がございますので、詳細は以下をご確認ください。
https://www.jnsa.org/active/news10/index.html
 
 
 
 
 

株式会社マネジメント総研さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス