「ISO/FDIS 9001:2015」~プロセスアプローチの位置づけ~ | 京都で働くコンサルタントのブログ
2015-08-16 06:31:00

「ISO/FDIS 9001:2015」~プロセスアプローチの位置づけ~

テーマ:品質マネジメント
皆さん、こんにちは。
(株)マネジメント総研の小山です。

今回も「ISO 9001(品質マネジメントシステム-要求事項)」の改正動向についてご紹介します。

まず最初に、前回、9月16日には「ISO 9001:2015」が発行される段取りの模様とお伝えしましたが、9月21日という声もあるようです。

いずれにしても9月に「改正版ISO」が発行され、「JIS Q 9001:2015」は11月に発行されることに変わりはなさそうです。


さて今回は、“プロセスアプローチの位置づけ”にスポットを当てます。


“プロセスアプローチ”は、現行「ISO 9001:2008」序文に、“組織内において、望まれる成果を生み出すために、プロセスを明確にし、その相互関係を把握し、運営管理することと併せて、一連のプロセスをシステムとして適用すること”と書かれています。

ただし、“プロセスアプローチを採用することを奨励している”という表現にとどめられていました。

今回の改正においては、「CD(委員会原案/2013年)」の段階で、箇条4.4.2“プロセスアプローチ”というタイトルが付けられ、明確な要求事項と位置付けられました。
(内容は、現行「ISO 9001:2008」箇条4.1(一般要求事項)に対応)

その後、「DIS(ドラフト版/2014年)」になった段階で、「CD」箇条4.4.1(一般)箇条4.4.2(プロセスアプローチ)が、箇条4.4(品質マネジメントシステム及びそのプロセス)として統合され、タイトルからは“プロセスアプローチ”という用語は消えました。

ただし、「DIS」序文には、現行「ISO 9001:2008」と同様の“プロセスアプローチを採用することを奨励している”という記載の後に“この規格の箇条4.4には、プロセスアプローチの採用に不可欠とみられる規定要求事項が含まれている”という文言が加わり、現行「ISO 9001:2008」よりも、“プロセスアプローチ”の要求が強調される形となりました。

さらに、「FDIS(最終ドラフト版/2015年7月)」では、序文0.1(一般)にて、“この国際規格は、PDCAサイクル及びリスクに基づく考え方を組み込んだ、プロセスアプローチを採用している”という文言が追記され、“プロセスアプローチ”を要求する規格であることが明確に示されました。

“PDCAサイクル”“リスクに基づく考え方”という言葉が出てきましたが、「DIS」では、“プロセスアプローチ”とこれらの言葉は同列の扱いで、以下の構成で序文に記載されていました。
 0.3 プロセスアプローチ
 0.4 PDCAサイクル
 0.5 リスクに基づく考え方



「FDIS」では、追記された文言のように、“PDCAサイクル”及び“リスクに基づく考え方”が“プロセスアプローチ”の下位に整理され、箇条の構成も以下のように整理されました。
 0.3 プロセスアプローチ
 0.3.1 一般
  0.3.2 PDCAサイクル
  0.3.3 リスクに基づく考え方



これらのことから、“プロセスアプローチ”がこの規格の核であることを伝えたいという規格の作り手の強い思いを感じます。

なお、「DIS」同様、「FDIS」においても、序文“プロセスアプローチの採用に不可欠と考えられる特定の要求事項を4.4に規定している”と記載されています。

その箇条4.4(品質マネジメントシステム及びそのプロセス)には、現行「ISO 9001:2008」箇条4.1(一般要求事項)から主に以下の事項が付け加えられています。
・プロセスに必要なインプットとアウトプットの明確化
・プロセスに関する責任及び権限の割当て
・リスク及び機会への取組み

現行規格に基づくQMS(品質マネジメントシステム)構築・運用に際して、規格の序文に記載の“プロセスアプローチ”を意識して取組んできた組織にとってはそれほど大きな変更点ではないと考えられますが、そうでない組織にとっては、より良い仕組みへの見直しの機会となるものと考えられます。

そして、新たにQMSに取組まれる組織にとっては、現行規格よりもわかりやすく、また、効果を出すことを意図して改正に取組まれていることから、ぜひうまく活用していただければと思う次第です。


以上、ご参考になれば幸いです。


なお、「FDIS」については、英和対訳版が出版されていますので、詳細はそちらをご確認いただけると幸いです。



以下、関連記事です。

▼2015年8月1日
 「ISO/FDIS 9001:2015」~箇条タイトルレベルでのDISとの差異~

 http://ameblo.jp/management-souken/entry-12056917448.html

▼2014年9月16日
 「ISO 9001」の改正動向(ISO/DIS 9001:国際規格原案)

 http://ameblo.jp/management-souken/entry-11925558474.html

▼2013年7月16日
 「ISO 9001」の改正動向(ISO/CD 9001:委員会原案)

 http://ameblo.jp/management-souken/entry-11573241049.html



株式会社マネジメント総研さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス