はまちゃんのブログ

はまちゃんのブログ

 一昨年の春(2010年)、東京深川から真鶴駅近くに会社を移転しました。世界でここ真鶴でしか採掘されない本小松石を使用して【がんこ干し】という干物を作る小さな会社です。日々思うことを徒然に書こうと思っています。


テーマ:

Tさんご夫妻と娘


愛ちゃん、再び。

4月に愛ちゃんを紹介され、昨日、2回目、愛ちゃんにお会いする。



4月に会ったときの様子は、こんな感じ。


Tさんご夫妻から、「娘を連れて行く、会ってね」と連絡があり、その日を楽しみしていた。

ただ、Tさんご夫妻には、娘はいないはず・・・・。


その日が来た。お会いすると

30歳代、背丈165センチ位、化粧気はないが彫りの深い大柄な美人だ。


話を聞くと10数年前、飲食店でアルバイトをしていた娘?に奥さんが話し掛けて、

「遊びにいらっしゃい」と誘ったとのこと。


それから付き合いが始まり、かくして、ご夫妻は日本の父母になり、ご夫妻に娘が誕生したということになった。


娘さんにお会いした時、話をしていた時も異変を感じなかったが、ご夫妻が最初にあった時は、辿々しい日本語だった。

それで、声を掛けたという。


その時の娘は、中国新疆ウイグル自治区の出身で日本語の留学生。その後、大学に留学そして日本で働き始める。

3年前に日本に帰化、現在は、介護士として働いている。


名前は、姓を聞いたがチンプンカンプン。なにせ、新疆ウイグル自治区の時の名前を取ったとか。名は「愛」。

ご夫妻は、愛ちゃんと呼んでいる。ボクも愛ちゃんと呼ぼう。


帰化してから、戻っていないという。いや、戻れない事情があるという。

国には、両親や兄たちがいるが電話すらできないと。


なぜと素朴な疑問から聞いてしまった。

田舎では、民族問題があり、新疆ウイグル自治区に住む人は、トルコ系。そのトルコ系の人たちが中国から迫害を受けているという。


愛ちゃん、スマホで見せてくれた。画面には、両手を頭の後ろで組み、膝まついてた男性が多数並んでいる。その後ろで銃を突き付けた警察官?軍人?がいる。


愛ちゃん、この写真を見ながら、男性は、皆殺されると。

家に電話をすれば、盗聴されていて、スパイとみなさ、家族に危険が及ぶ。兄は、税務署で働いていたが、刑務所に入れら、今どうしているか分からないと涙声で言う。

今、私が帰れば、スパイとして捕まってしまうとも仰る。


あまりにも非現実な話と思ったのはボクだけだろうか。

でも、今、現実にそのような、考えられないことが起きている。

愛ちゃんの話に言葉をかえすことが出来なかった。


愛ちゃん、スマホで国にいる友達の写真を見せてくれた。

民族衣装を纏った男女が笑顔で話している写真。踊っているところを動画で撮ったもの。衣装の美しさ、顔立ちが西洋人に近く彫りの深い顔立ち。笑顔がとても素敵だ。

この笑顔は、今もあるのだろうか。

希望は。


写真を見せてくれた後、愛ちゃん無伴奏の中、踊ってくれた。

民族衣装を着て、音楽がかかっていたら、それより、民族問題が解消されたら・・・と思うと、目頭が潤んでしまった。






昨日、お会いして、「お母さんが送ってきたナツメ食べて下さい」と言って頂戴した。

お母さんからの近況の手紙と一緒に、いくつかの食べ物が入っていたという。

その声から察すると、ご家族の皆さん、元気な様子が伺えた。

ありがとう。愛ちゃん、君の嬉しさと一緒に喜んで頂きます。




テーマ:

初島から富士山が見えた


           初島港ちかく

伊豆半島ジオパークガイドさんに誘われて、初島へ行く。

初島は、三十年振り、20代の終わりころ、初島へ、20回くらい行った。目的は、タカベ釣りで、港のすぐ防波堤から釣りをし、終われば、そのまま帰って来た。

今回は、伊豆半島ジオパークのガイドさんが初島を案内するというので参加した。



熱海から初島まで約10キロ、熱海港から初島まで船で30分。

初島は、周囲約4キロメートル、最高地点が51メートル。


ガイドさんの説明によると

初島は、海底が隆起して海上に姿を現した海成段丘の島。

地質調査により2万年ほど前に海上に姿を現したとのこと。

伊豆諸島は全て火山島である。

江戸城築城に際し、ここから採石が行われた。

採石をした大名は、西国大名でどの藩かは分かっていない。


今は、初島ハイランドリゾートととなっていて、

アドベンチャー施設

海泉浴として、海の水を沸かし、島の湯としている

珍しい花が咲いている

と行った所でした。


今回は、ボクらの仲間5人が参加し、合計15名前後の方々参加した。


海は、真鶴の海や湯河原の吉浜海岸を毎日のように見ているが、船に乗って、相模灘に浮かぶ島へ足を踏んだ瞬間、いつもの海との違いを感じる。


わずか数時間でしたが、楽しかったです。


その後、熱海へ戻り、大好きなお蕎麦屋さん「大江」でお蕎麦を堪能し帰りました。

大江の大将、女将さん、いつも有難う。


                  江戸城築城採石場跡

                 キングプロティア





テーマ:


はまちゃん~今


半月ほど前から、体調が改善された。人から勧められて飲んだサプリメントが自分と相性が良かったのか、効いている。


交通事故から20年以上経った今も、頸椎からくる手の痺れ、背中の痛みのため通院投薬中。


今まで、いろんな方から、これがいいとか、これが効くといって、薬の類から、健康食品などに手を出してきたが、自分には合わなかった。


それが今回のサプリメント、相性がいい。自分にピッタリ。


200近い高血圧で、主治医が処方してくれた降圧剤も効かず、下がらなかった血圧が25も下り、不思議と背中の痛みがなくなり、右手の痺れもない。


以前は、お茶碗を持っているつもりが、落として割ってしまうことが幾度もあった。


キーボードを叩くなどもっての外。


行きつけの喫茶店のママが、「最近、血色がいいね」とか、「背中が丸まっていないね」と仰る。背筋を伸ばすと激痛が走るため、猫背で、両肘をテーブルの上に置き重心を前に置いていた。


人から言われるまで、自分の体の良い変化に気づかなかった。


体調が良いと、何かを書きたくなる。

ブログは、2年近く書いていない。


やっと思い出したe-mailとpassword。

有効活用しなければ・・・・。



現在、64歳。

体調が良くなると、心も健全になるらしい。

人生まだまだこれからと思うこの頃である。

◯本業を軌道に乗せたい。

◯死ぬまで2回は恋をしたい。


つい最近まで、毎週通院していた。主治医が当時のボクの生活を聞き 、一人暮らしはいけない(仕事上、事務所に寝泊まりしていた。)と、言いながらボクに「君は、夢があるのか」と聞かれた。ボクは、

       はい、あります。死ぬまで2回は恋をしたい。

と答えると、主治医は呆れてなにも言わなくなってしまった。


でも、体調が良くなると、そんな気分になる。とはいっても、老人の域に達してきた。


週に1回でもいいじゃん。自分を振り返ることを、facebookに書き残すのも。


2人の息子に、facebookの友達申請をしたら、拒否された。


2人の息子は、碌な奴じゃない。ただ一つだけ褒めることがある。

できた嫁さんたちを見つけたことだ。

この嫁さんたちと孫に残す、爺さんの足跡をブログやfacebookに書き綴ろうと思う次第である。













Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。