広島で原爆投下の8月6日に試合が開催されました。



私たちが現役のときにはこの前後は必ず遠征に行っていましたので この日に開催されたこの試合を大変感慨深く観戦しました。



我が家でも日曜日は超朝寝坊の子供たちもこの日ばかりは早起きし 全員で黙祷します。
広島では、8時から全局平和祈念式典を中継しますのでそれに合わせてという感じです。
平和であることに感謝し世界の平和を改めて願う8月6日です。



カープは、一昨日の巨人戦初日に見られた『堅さ』さえ見られなければ 7月末から続いている快進撃を続けられると思っていたのですが・・・。
カープファンの方には残念な結果となってしまいました。



巨人は小笠原選手が素晴らしかったですね。 彼は今期なかなか結果が出ず、加齢により球が見えにくくなったり若いころには予測しないところに球が来ても体がついていくという感じでどんなところに 球が来ても打てるバッターでした。



最近では体がそこまで動いていないように見られるシーンもあったのですが 彼本来の巧さでカバーしていくだろうとは思っていました。
初戦、2戦の小笠原選手の巧さは流石ですね。

彼とは、名球界の仲間ですが我々年長の者に対して大変礼儀正しくてやさしい性格。 益々の活躍を願っています。



さて本日は私が、中継いたしますが熱戦をお伝えできるようカープがどこまで 踏ん張ってくれるか。
3盾だけは阻止しないといけません。