「伝える」と「伝わる」について | 母が面白がる育児!!あなたの子育てを面白く!!

母が面白がる育児!!あなたの子育てを面白く!!

堺市で、学び舎すまいる教室を運営しています。
発達障がいの9歳の長男、ダウン症の5歳の次男、発達グレーゾーンの3歳の三男、産まれたばかりの長女との毎日を、どのように母親が面白くしていくか!?
「母が面白がる育児」を実践中。そんな日々のブログです^ ^

こんにちは。学び舎すまいる 田村 まりです。長い夏休みも終わった地域も多いかと思います。お母さま方、本当にお疲れ様でしたウインクこれから、夏の疲れがどっと出てくるかと思います。しっかり食べて、しっかり寝て、どうぞ身体を休めて下さいねラブラブ

 

 

うちの長男に関しては、夏休みは、毎日1枚半ずつプリントをして、計画的に宿題が出来ました。宿題にある1行日記には、見事に「〇〇に行きました。」しか書いていないくらい、プールや、スーパー、デイサービス、公共の施設などに連れて行きました。

 

 

さて最近、主人がAmazonで、こんな物を買いました。通常の半額だったからと、3台買い、1台はキッチンのテーブルに、もう1台はいつも子供達が寝ている和室に置いてもらいました。

 

 

 

これは、スマートスピーカーと言って、このスピーカーに話しかけると、音楽をかけてくれたり、その日のニュースや天気予報を教えてくれたりする、とっても賢いスピーカーです。

 

 

 

 

最初に、「アレクサビックリマークと声をかけます。すると、光で反応しますので、「クラッシックをかけて。」などと話すと、クラシックを流してくれます。ですが、少し長い文章や、分かりにくい話し方をすると、

 

 

 

「すみません!分かりません。」

 

 

 

と返事が返ってきます。これに、飛びついたのが、長男ウシシもう、「アレクサ!おはよう!」「アレクサ!○△・・・・・・。」と話しかけて

います。アレクサが反応しなくても、パニックにはならずに、何度も何度も言い換えて話しかけます。

 

 

 

この光景を見ていて、思いました。

 

 

「伝わる」という事は「伝わるように伝えること」だと。

 

 

いくら、ママがガミガミ言っても、伝えているだけでは、お子様には響かない事もあります。例えば、我が家のテレビですが、こんなメモを貼っています。

 

 

 

ちょっと、脅している様な文章ですが、長男は、テレビの設定が上手くいかなかったり、思った番組が観れなかったりすると、テレビを叩きます。昔は、パニックになる事が多かったのですが、今は叩くだけになりました。

 

 

 

私も「テレビが潰れるから、叩かないで!!」と再三注意をしていましたが、ある時から、このメモを貼りましたら、その日から、テレビを叩かなくなりました。

 

 

長男には、「テレビが潰れるから叩かないで!」よりも「テレビを叩いたら、テレビをすてます!」の方が伝わったのです。

 

 

そして、聴覚でいくら言っても右から左だった事も、テレビを観る度に、メモが視覚情報として頭に残るので、抑止力に繋がったのだと思います。

 

 

長男は、小さな頃から、文字がとても好きで、読む、書く事も大好きです。4~5歳の時から、マグネットのお絵かきボードを常に

持ち、何かを書いていました。小4になった今も電子パットを持ってウロウロしています。時には、自分の気持ちをこのパッドに書いて、色んな気持ちを長男なりに消化している事もあります。

 

 

ですので、文字からの視覚支援が、口頭で言うよりも、よく伝わるのです。

 

 

もし今、何回言っても、言うことをきかないというお子様をお持ちのママは、まずお子様は、視覚が優位なのか、聴覚が優位なのかを確かめる事。文字ではなくて、絵のほうが伝わりやすいのか、(例えば、看板など絵の注意書きにとても興味を持つなど)、写真の方が伝わりやすいのか等をチェックしてみて下さいね。

 

 

そして年齢、発達と共に、必要な声掛けの仕方も変わってくると思います。長男は「〇〇してね。」なんて注意も聞かなくなりつつあります。

 

 

どうしたら、伝わるのか、ただ感情的に、伝えるだけではなくて、伝わる伝え方を一度考えてみて下さいねニコニコ

 

 

只今、イベントの参加ママを募集中です!!ピンと来た方は、お急ぎくださいね。皆さまとお会いできるのを楽しみにしていますドキドキ↓↓

 

「たった5つの法則で、ママのおうちレッスンが今すぐ出来る!」イベント詳細はこちら

 

 

学び舎すまいる情報↓↓

 

チューリップオレンジプロフィールはこちらから

プロフィール

 

 

チューリップ黄学び舎すまいる個別療育プログラムはこちらから

個別療育プログラム

 

 

チューリップ赤イベントご案内はこちらから

イベントご案内

 

 

チューリップ紫知育教材ご案内はこちらから

知育教材ご案内

 

 

チューリップピンクお問い合わせはこちらから

お問合せ・お申込み

 

チューリップオレンジInstagramはこちらから(田村家のリアル日常が分かります!)

Instagram

 

合格にほんブログ村 早期・療育ブログが見れますよ! 下のバナーをポチッと押して下さいね音譜

にほんブログ村 教育ブログ 療育・早期療育へ
にほんブログ

読者登録してねアメンバーぼしゅう中