みんなで作ったクリスマスツリー♪ | 鳥取市・認定こども園「とっとりまなびや園」

テーマ:

鳥取県鳥取市にある、認定こども園「とっとりまなびや園」
学習、リトミック、体操、スイミング、英語、ギター、書道など全部できちゃう!!
送迎ありの学童保育もやってます!!
資料請求・お問い合わせはHPからでもOK!!
鳥取県鳥取市千代水2-50 TeL:0857-38-3218

 

この季節がやってきましたmomi2*キャンドル

 

それぞれのクラスで個性あるクリスマスツリーを作りましたベルリース

 

 

かめ組(0歳児)

電球ねらい
ほし手のひらや指先全体を使って紙を握る、丸めることを楽しむ。
ほしフラワーペーパーの紙を手で触り、感触を知る。

フラワーペーパーを七色用意し、保育者がするのを真似て「くしゃくしゃくしゃ~」と、声かけると、紙を握ったり、指先全体を使って丸めたりしました。音符



紙皿にあらかじめ、両面テープを貼っておき、
その上に手で「ペタペタ」と、言いながら押さえつけ、貼ることができました照れラブラブ

 



今回みんなが、素敵❤なリースの飾りmomi2*ができましたルンルン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かに組(1歳児)

電球ねらい

ほし野菜(じゃが芋)でスタンプが出来る事を知ったり、毛糸の温かさに触れたりしながら、喜んで押したり貼ったりする。

ほし人差し指と親指で両面テープの紙を上手につまんで剥がす。

 

かに組は帽子や手袋や靴下をクリスマスツリーに飾ることにしましたmomi2*

まず形に切った段ボールにトントンと優しく絵の具を塗ります。照れ

 

次に、段ボールに貼ってある両面テープの紙を剥がします。以前した時には剥がせなかったお友だちも今回は一人で上手に剥がせました。au!

 

 

そして、その上に毛糸を乗せます。一本ずつ載せる子もいれば、ドサッと乗せる子も。モコモコあったかそうな手袋・靴下・帽子の出来上がりきら黄

 

周りの星はじゃが芋でスタンプをしました。「いも?」とちょっと驚いた様子でしたが、

押すと楽しかったようで、ポンポン、ポンポン・・止まりません。びっくり

 

 

これからもっと寒くなるけど、みんなの作った作品が温かくみんなを見守ってるよキョロラブラブ

 

 

 

 

 

 

 

たぬき組(2歳児)

電球ねらい

ほしクリスマスを楽しみにしながらつくる。

ほしのりを上手に使い輪っかをつくる

 

たぬき組は、くつしたと輪つなぎをつくりました!

 

 

 

 

 

くつしたは自分の好きな色を使いたくさんお絵かきしましたクレヨン

 

 

輪つなぎではのりをつけすぎないように気を付けました。au

輪っかを作るのに苦戦をしました。考える

 

みんなクリスマスが待ち遠しいようです。キョロキョロラブラブ

 

 

 

きつね組(2歳児)

電球ねらい
ほし指を使い、小さな紙にのりをのばしてつけられるようになる。
ほしクリスマスに興味や親しみを持つ。

製作をすることが楽しみなきつね組のお友だち
折り紙をちぎって キラキラのカップにペタペタルンルン



いろんな大きさの折り紙に のりを上手にのばしていきます
出来上がったのは クリスマスツリーに飾るベルベルです

 



ツリーの壁面にもタンポでポンポン飾り付け


「かわいい!❤」「きれいだね〜!キラキラ」という子どもたちの声も聞こえてきましたキョロ



クリスマスが待ち遠しいみんなですmomi2*キラキラ

 

 

 

 

 

りす組(3歳児)

電球ねらい
ほし秋の遠足で見つけたドングリや落ち葉を使って、製作することを楽しむ
ほし秋の自然物や粘土など、色々な素材を使ってイメージをのびのびと表現する
ほし筆を使い、細かい所まで色を塗ろうとする



秋の遠足で見つけた、ドングリや落ち葉を使って、「クリスマスの飾りを作ろー」とワクワクしていたりす組りす

紙粘土を使い、好きな形を作り、ドングリnanaや落ち葉紅葉、ビーズで飾りつけしましたキラキラ



様々な筆を使った活動や運筆活動を経験し、筆も上手に使えるようになったので、細かい部分まで色を塗れるようになりました絵筆キラキラ



自分のイメージをのびのびと表現し…個性豊かな飾りができました笑ハート




りす組の入り口付近に飾ってます!!
ぜひご覧下さいキョロ★

 

 

 

うさぎ組(4歳児)

電球ねらい
ほし秋の遠足で拾ったどんぐりなどの自然物を使ってリースを作る。
ほしグループの友だちと協力しながら立体飾りを工夫して貼る。

先日の遠足でどんぐりや松ぼっくりを拾っていると

「リースの飾りにしたい!リース」との会話が聞こえてきたうさぎぐみさんです。

もうすでにアイディアが浮かんでいた様子。キョロキョロ考える


グループに分かれていざリース作りが始まると、黙々と取り組んでいた子ども達です。



貼っていくうちにボンドの量の加減もわかってきたようで。ひらめき


「こうしたら着いたよ!

「このぐらいボンドつけたら落ちないよ!」と上手に張りつけていく事ができましたきら


 

「んーもう少しキラキラがあったほうがいいかもキョロキョロ考える

 

との子ども達の声が聞かれ、金や銀のモールを丸くして貼ったり、キラキラ折り紙を三角に切って貼ったりと自分達で考えながらリースの壁面が完成しました。キラキラ

 


子ども達の心の成長も感じた作品となりました。いいなsei


 

 

 

 

 

ぞう組(5歳児)

電球ねらい
ほし自分で拾った落ち葉やまつぼっくりなどの自然物の素材を使い、楽しく作り上げていく。
ほし様々な素材を使い、イメージしたものを形にしていく。

今回ぞう組ではクリスマスにちなんで、靴下を作りましたブーツ
まずは絵の具を使い、ギザギザの梱包氏に色を塗って靴下の土台を作っていきます!

ギザギザの模様に合わせて、丁寧に色を塗り分けました!



次に遠足で拾ってきたまつぼっくりや落ち葉にも絵の具で色を塗って可愛くアレンジしていきます。音符

 


世界に1つの可愛いまつぼっくりが出来上がっていきます。キラキラ

そして靴下に色を塗った秋の素材を貼り付けていきます。配置やどの素材を使うかを考えイメージを形にしていきます。考える
最後に綿をつけてフワフワにして完成です!!

 

 

 

まなびや園のクリスマスツリーは個性いっぱいのツリーができました!照れmomi2*

これでみんなのところにもサンタさんが喜んで来てくれますねサンタクローストナカイハート

 

 

 

 


 

認定こども園「とっとりまなびや園」さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス