塾 岩出・紀の川で学習塾・進学塾をお探しのあなたへ

塾 岩出・紀の川で学習塾・進学塾をお探しのあなたへ

岡田 西国分 新田広芝 溝川 高塚 清水 水栖 大町 中迫 森 野上野 南大池 北大池 山田 今中 川尻 桜台 根来 船戸 安上 尼ヶ辻 堀口 荊本 西野 畑毛 曽屋 紀泉台


テーマ:

新年明けましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い致します。



まなびやでは、今朝から

正月特講が早速スタート!


新年の挨拶を元気に交わしたあと、

子供たち1人ひとりの年末年始の

計画と結果を確認します。


うちは、「命令」と「強制」のみで100%締め付けるやり方はとっていません。


昔、若い頃は私もそんな指導をしてました。

今でもそうやって宿題と課題で追い込むやり方をしているところはあるそうです。


たしかに、指示、命令と、時には

威圧して勉強をさせるのは、

指導者側ってとっても楽なんですね。

何も考えなくていいので。

ただ恐ければいい。


でも、少し考えてみてください。

子供達の将来を。

「おいこら、お前」式で勉強をさせられてきた子供たち。

瞬間的には、点数は取れるようになるかもしれません。

その時の入試には合格するかもしれません。

心配なのは、その後なのです。


指示命令で勉強してきたことに慣れた子は、

指示命令がないと、なかなか勉強しにくくなります。

怖い先生の言うことを聞いてきた生徒は、

怖い先生でないと勉強しなくなります。

もちろん全員とはいいません。


しかし、そんなケースを長い経験の中で沢山

見聞きしてきたのも事実です。


もちろんまなびやでも、必要な指示やアドバイスはします。

ですが少し、自分の意思で決めることを作ります。

自分で決める。

それを見える化する。

そして、できたときは承認する。


これが、子供のやる気には大切だと考えているからです。


また、勉強三昧にやった分、

「笑っては…」「紅白…」見たかー?

初詣行ったかー?とも聞きます。

いかに子供達の心のエンジンをフル回転させるかに腐心します。


こうやって、1人ひとりの特性を見ながら

関わっていくには、大変な手間がかかります。

ですので、まなびやでは、少人数制を開校以来ずっと守っているのです。


1クラスに20人、30人以上いるような大人数では、物理的に難しいことも

沢山あるのですね。


1月1日。

誰もが、正月気分で遊びたいところを

自分で決めて、自分が実行。

そんな生徒たちが、

まなびやの誇りであり、自慢の子供たちです。





テーマ:

おはようございます。


本日も「まなびや」では

年末年始正月特講が始まっています。

この講座は今では伝統の講座となっています。

大昔は、過剰な演出や、動画を上映したり

代表訓話などに労力を費やしていたときも

たしかにありました。

しかし、今では子供達の状況を細かく見て、すぐに修正しながら

無駄の無いようにプログラムしています。

これは、人数の少ない個人塾ならではの

小回りの良さだと実感しています。


まなびやの子供たちは、

ひたすら自分と向き合います。


毎年書いていますが、

実はこの時期になると、

自主的に早出、居残りを希望する子が

増えてきます。


例えば、10時スタートが、9時半になり、9時になり、

今では8時入りの子も現れます。

そして、相乗効果で、

そういった子が徐々に増えてきます。

私の睡眠時間は削られていくのですが、

子供達の頑張りたいという想いには

やはり応えてあげたくなります。


そのため、進学塾でよくある特別講座が

まなびやではあまり特別にならないのです。

日頃の方がよくやってるから。


当たり前のレベルが上がってくるのですね。


受験直前のこの時期。

「クリスマスやから」

「正月やから、今日くらい」

と勉強しないのがあまり前の子。


1時間はやるのが当たり前の子。


クリスマスも正月も関係なく、

今日も明日も目一杯やる子。


次のテストで何点とるとか、何点上げるよりも、実はここが大切なのではないかと思います。




#昨日のとある生徒の成果#裏もあります#禅のごとく#できない自分と向き合う#少しずつできるようになる#まだまだ頑張ろうね


テーマ:
『年末年始正月特講』
この冬も小6、中3、高3の受験生たちが集っています。

受験生には、のんびりしている時間なんて
ありませんよ!

昔からよく言われる言葉。

「受験生のクリスマスは、合格発表の日!
受験生の正月は、入学式の日!」



今日から「カンヅメ合宿」と銘打って、まなびや自慢の年末年始の正月特講がスタート。

この時期に、年末年始だけで約40時間超は、全国でも屈指の学習量だと自負しております。
圧倒的な量と、エビデンスに裏打ちされた内容で
無駄な時間を極力排除しております。

たしかに、テストだけで子供達の人間の全てを評価することはできません。
しかし、そのテストというルールの中で、そのテストで合否が決まるのだから、トコトンやるしかない。

誰も自分の人生に責任を持ってくれないのなら、
自分で切り拓くのが自分の人生。




本気で取り組む子供達の姿は、ときに禅僧のようにも見えたり、
ときに目頭が熱くなることもあります。

受験は個人戦。でも、今はみんなで頑張ろう!


テーマ:
テスト対策特訓が続きます。

ほとんどの中学、高校がテスト期間に入っています。
そのため、自習室も常に満席状態。

授業をしながら、トイレに行くと
途中で生徒に
「先生質問していいですか?」と。

一問だけ対応し、残りはあとでと伝え、ようやくトイレへ。
食事をとる時間なんて全くありません。

しかし、毎日頑張っている愛弟子たちの姿を見ると
こちらも元気をもらいます。

そんな中、昨日は卒業生、まなびやOGの
誕生日でした。
高校卒業後も、しばらくはまなびやで
非常勤講師として働いてくれていました。

今は、研修と自身の勉強に専念しています。

そのため、直接お祝いはできないのですが、せめてと
ラインでお祝いメッセージを送りました。

その返事がまた、とても
嬉しく、心温まるものでした。

お祝いをしたつもりの私が
温かい気持ちにさせてもらいました。

彼女との出会いは中学2年生の時。

根は素直で、負けず嫌いの頑張り屋さんタイプ。
なのに、中々友達付き合いや、学校の先生との折り合いをつけるのにとても苦労していました。

日々、クラブの不満、友達に対しての不満、学校の先生に対しての不満を
口にすることが多くなっていました。

修学旅行すら行けるかどうか、というところまでもつれてしまっていました。

受験生の時、入試特訓授業で
どうしても自分だけができない問題が続き、とうとうキレてしまいます。

「もう、いや!」

そして、その日は取りつく島もなく、帰ってしまいました。
もちろん、翌日、謝りに来て
再スタートを切ったのですが。
 
そんな彼女も今年で21歳になりました。

その変わりようを、彼女からの返信の文面で感じて下さい。

よく私が言うことに、
私たち塾屋は、物を作ったり、販売したり
そういった目に見える商品というものがありません。
教室の中というものは、どこも非常に閉鎖的なまのでら外からは見えにくいものです。
そんな中、まなびやの教室では、
どんなことが起こり、
どんな子たちが、どうなっていくのか
そのあたりをお伝えしたいと思います。

少し長くなりますが、ここから。

すーさんへ

ありがとうございます*ˊᵕˋ*   
早いもので21歳になりました。

本当に7〜8年くらいすーさんに
ずっとお世話になってます(笑)

LINEみて嬉しくて泣きました。
そんな時もあったなあって
今はいい思い出かもしれやんけど
当時の自分はほんまに
その時その時がいっぱいいっぱいでした。

今関わらせてもらう人は
私が中学校、高校の時のことは
知らん人ばっかりです。
でも、こうやって
頑張ってやってきてたこと、
成長をちゃんと見てくれてる人も
いるんやなって嬉しくなりました。

楽をして今まで
やってきたわけじゃないけど、
大変な時期を支えてくださった
すーさん含め周りの環境には
感謝しかないです。
有り難いことに人との巡り合わせも
私は本当に恵まれてるなあと思います。

ようやく1年半の実習が来週で終わります。
約1035時間でした。
ほんまにしんどくて、
こんなしんどい思いしてまで
看護師なりたいのかなって思いながらも
とりあえずやってきました😌
1年半あれば今の生活に少しは慣れてきました(笑)
まだまだ睡眠時間も短いし
怒られることもあるので、
落ち込むこといっぱいやけど、
少しは自分の機嫌は
自分でとれるようになってきたのかな
と思います(21歳になってようやく(笑))

この実習が終われば
残すところ国試だけです。
今は実習とであまり手つけられず、
それでも少しずつするように
取り組んでいますが
ラストスパート頑張ります*ˊᵕˋ*   
国試が終わればいよいよ看護師です。
本当に3年間あっという間でした。
社会人としての責任を持ちながら
まだまだいい変化をしていきたいな
と思います!

いつも気にしてくださって
本当にありがとうございます😊
すーさんがいなかったら
目指してなかった看護師、
誰と出会うかでその人の人生って
大きく変わると思います。
すーさんに出会ってよかったって
思ってる人は私だけじゃなくて、
数え切れないほどいると思います。
まだまだ小学校〜高校の
みんなの人生の一部になって
支えてあげてください。

あの時があったから今があると
本当に感じています😊
ありがとうございます!


このような物語がたくさんたくさんあるので
私も元気、勇気、覇気をいただいてます。

さあ、今日も一日
勉強三昧です!!

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス