寒暖差アレルギーって?? | マナビトのブログ

マナビトのブログ

渋谷と横浜にある障害者のための就労移行支援事業所のブログです。

みなさまこんにちはニコニコ

 

一気に気温が下がり涼しくなってきましたね。

みなさま、ご体調崩さないようお気をつけくださいね。

 

 

最近「寒暖差アレルギー」という言葉をよく耳にするような気がします。

 

寒暖差アレルギーは、一日の中での気温差によってくしゃみや鼻水、鼻づまりなどの症状が現れることをいいます。

温度差が刺激となり、鼻の粘膜の血管が広がり、粘膜が腫れることで引き起こされる症状と考えられています。

 

寒暖差アレルギーの症状は、気温差が7℃以上になると引き起こされやすいそうです。

また、花粉症などと違い、特定のアレルギー源もありません。

 

 

寒暖差アレルギーを引き起こしてしまう原因は解明されていませんが、自律神経の乱れが影響していると考えられています。

体内の環境を整えてくれる自律神経ですが、激しい寒暖差による刺激を受け続けると自律神経のバランスが乱れ、鼻の粘膜の血管の収縮・拡張の調節もうまくいかなくなります。その結果、鼻水や鼻づまり、くしゃみなどの鼻炎の症状が表れやすくなってしまうそうです。

 

 

寒暖差はどうしようもないし、どうしたらいいの!?とお思いの方もいらっしゃると思いますが、対処法はあります。

 

 

①衣類で温度調節をするTシャツ

上着を持って行き、外に出る時には羽織る。

ストールやマフラーで首元を冷やさないようにする。

 

こうすることで、たとえ寒い外に出ても寒暖差を減らすことが出来ます。

 

 

②筋肉量を増やす筋肉

筋肉が少ないと、体温調節の機能が低下してしまいます。

適度な運動を取り入れることで体もあたたまり、血流も良くなることで寒暖差アレルギーを予防することが出来ます。

 

 

 

 

そういえば、最近なんだか鼻水が出るな…など、心当たりのある方も。しっかり予防したい方も。

ぜひぜひ参考にしてみてくださいねオカメインコ

 

 

 

 

皆さんに多く読まれている記事のランキングです(^∇^)

1位:Microsoft officeの操作をしていきましょう!!

https://ameblo.jp/manabito-shibuya/entry-12578372493.html

2位:やってきました!企業説明会 ~HITOWAソーシャルワークス様~

https://ameblo.jp/manabito-shibuya/entry-12560200573.html

3位:コーピングって??

https://ameblo.jp/manabito-shibuya/entry-12529949633.html

4位:履歴書・職歴書の書き方のご紹介!!

https://ameblo.jp/manabito-shibuya/entry-12601821939.html

5位:着こなし講座 ~洋服の青山さんが来てくれました~

https://ameblo.jp/manabito-shibuya/entry-12490562330.html

 

 

マナビトでは、一人ひとりに合った個別プログラムで、「働きたい」を確かなカタチにしていきます。

見学・相談は電話・メールで随時受け付けています。

障害者手帳をお持ちでない方も、お気軽にご相談ください。

 

 

マナビトの各事業所のHPや問合せはこちらをご覧ください!(*^▽^*)☆彡

 

↓↓↓

 

 

 

【マナビト JR渋谷駅】
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷3-19-1 オミビル7階
Tel:03-6861-2985(10:00~18:00)
info@manabito.org

 

 

 

 

【マナビト横浜 JR関内駅】
〒231-0032
神奈川県横浜市中区不老町2-9-2 DPM不老町ビル2階
Tel:0800-170-6942(10:00~18:00)
yokohama@manabito.org

 


 

 

ご連絡お待ちしております (^_-)-☆