タイ文字の仕組み | リーアン パーサー タイ!! blog 

リーアン パーサー タイ!! blog 

10月からタイのバンコクで生活中。
タイ語勉強の状況を発信。


テーマ:
こんにちは


今日はタイ文字の仕組みについてお話しようと思います。


一見、まるで象形文字みたいで、さっぱり分からないと思いがちですが、ちょっと勉強すると意外と簡単に分かってくるものです。


なぜなら、文字の数が日本語よりかなり少ないからです。


日本語は、ひらがな、カタカナ、それに膨大な量の漢字があります。


それに比べてタイ文字はほんの数十です。


これで勉強する気が出てきましたか?


まずは、種類別に文字自体を覚えていく作業をやっていけばいいと思います。


詳しい話は次回お話しいたします。

manaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス