3次元で生きる | いのちの水
新型コロナウイルスに関する情報について

3次元で生きる

旅をしてました。
牛窓に移住して4年、その間関東にも月一回は行ってました。

牛窓は異次元な世界。

素敵な場所です。

異次元の中でグラウディングするのって難しい。

素敵な畑もありフラワーエッセンス作り、セミナーなど楽しく素敵な人との出会いも含めて夢のような時間があっという間に過ぎました。

しかし、これからは次なるシフト。
主人が倒れた事で大きく変化しそうです。

トランスフォーメーションゲームはグラウディングのゲーム。それぞれの変容を促すゲームです。

このリアル版人生ゲームに秘められたメッセージはフィンドホーンのあり方と同じスピリチュアルを知り、3次元で生きる生き方を示してくれています。

世界3大指に入るホメオパスも地球にグラウディング、個々の生活の中に大切な事があることを教えてくれました。
地球規模で個々の病気を捉えています。

現実の病気をシンプルに治療している方です。


私もこの3ヶ月西洋医療の中で自然療法と統合しながらたくさんのことを学んだような気がします。

地球の果てでシンプルに病気と向き合う地球の膿を出す方の存在で今回たくさんのことに気づきました。

大いなる宇宙のリズムに委ねながら私もそろそろ必要な人々の中で働こうと思います。
主人の病気を通して病院のあり方
西洋医療の限界、自然療法の可能性そして本人の生きる力、病人へのサポートの仕方などお伝えしていきたいと思います。

「ナチュラルメディスン研究所」

近日中に立ち上げていきたいと思います。

お陰様で主人はかなりの回復を見せてくれています。

昨日フランスの方にお見舞いいただきました。

彼のスタンスは人間への尊厳がベースにありました。病人の回復のためのサポートを提示してくれたこと。

これは私も仕事でもそれをベースにしています。

主人が倒れた時も、彼が生きたいという思いを感じました。

一喜一憂しながらのこの3ヶ月家族の有難さを実感しました。

今、私はお釈迦様の様な気分です。
現世に救いはないと思って瞑想の世界に入り瞑想では悟りは開けないと現世に出て行かれたお釈迦様。

ウォータバイオレットはそんなレメディーです。しっかり飲んで3次元で生きていこうと思います。