傾聴ってよく聞くけど、どういうこと?って思いませんか。これは大変なことです。 | くずはで保険の悩み解消。家計を黒字化させる保険ショップのファイナンシャルプランナーのブログ

くずはで保険の悩み解消。家計を黒字化させる保険ショップのファイナンシャルプランナーのブログ

毎日のちょっとした工夫で家計は黒字、家族はニコニコ。将来が楽しみ♪そんな暮らしができるようプロのコツをお知らせします。


テーマ:
こんにちは。

昨日火曜日はいつもの定休日だったので、この前からの傾聴ボランティア養成講座へ行ってきました。

 


にゃんこ店長はおうちで、お勉強していたようです(・・;)

傾聴。

以前よりコミュニケーションについて勉強していた私です。

傾聴についても学んでいました。

相手の話を否定せず最後まで聴く。

相手をとても重要な人物と思って聴く

相手がどんな気持ちや考えをくみ取りながら聴く


そうです。

知ってますよ。人にもお伝えしていますからね。

でも、今回は少し勝手が違います。

今回は認知症の方や、意識がはっきりされていない方たちです。

午前中の講義が終わって実習で出かけます。

でも、何も話してくれません。

ただ、じーーーーーっとしているだけです。


講義の中で、話しかけない。質問しない。と言われています。

「えーーー、どうするのよ~?」って焦りました。

今回の傾聴は、相手の人が話しても、話さなくても、ただ聴くだけなんです。

ただ、聴くことがそれだけで相手の人への援助になるということだそうです

うーーん、傾聴、奥が深いよ~。

まだまだ、学びは続きます。

ママFP やましたさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス