配線がポイント〜リビングパソコンスペースの作り方 | 「暮らしを楽しむ」女性目線のリフォーム なごみ工房

「暮らしを楽しむ」女性目線のリフォーム なごみ工房

「女性目線でこだわりリフォーム」  
お片付けしやすい「動線」と「収納」で暮らしが楽しくなる
住まいづくりをしませんか?

テレワークをする方が増えて、家の中でパソコンを開く方が増えたかと思います。
今はほとんどが無線LANをので、各お部屋でパソコンを開ける方がほどんどだと思いますが、
リフォームでリビングやダイニングにパソコンスペースを作るときは、あらかじめモデムの置き場所や
コンセントの位置なども計画の中にに入れておくと配線類がすっきり納められます。
 
【BEFORE】
窓からはみ出して中途半端に置かれていたパソコンデスクも
 
 
【AFTER】

 

小さいながら造り付けのパソコンカウンターを取付。

ポイントはデスクの右下にある幅20センチくらいの小さなモデム用の収納。

このボックスの中にモデムと配線類をしまってあるのでデスクの足元もデスクの上もすっきり!

 
  
 
ダイニングテーブルの横に取付けた、ご家族で使えるカウンターデスクも
 
 
デスクの上にあらかじめコンセントを用意。
 
 
こちらはマンションのためカウンター正面の壁がコンクリートなので壁にコンセントをつけられないので
左の壁からずっと配線を通してもってきています。
 
 
実は、ここ最近スマホとタブレットの普及で家の中でパソコンを使わないという方も若い方を
中心に増えてきたのですが、今後はまたパソコンを使う方は増えてきそう・・・。
 
リフォームや新築の際もあらかじめ配線計画をしっかりしておいた方が良さそうです。
 
【インスタグラムでも事例をご紹介しています】
 
 
 
施工事例画像のインスタグラムはこちら → 
インテリアパースのインスタグラムはこちら →