ライティングレールをインテリアにも活用して楽しむ | 「暮らしを楽しむ」女性目線のリフォーム なごみ工房

「暮らしを楽しむ」女性目線のリフォーム なごみ工房

「女性目線でこだわりリフォーム」  
お片付けしやすい「動線」と「収納」で暮らしが楽しくなる
住まいづくりをしませんか?

LED照明の普及により、リビングなどにいわゆるシーリングライトのみをつける方は減り、

最近はダウンライトやライティングレールを使った照明計画をすることが多くなりました。

 

ライティングレールには、スポットライトやペンダントライトをつけて使用することができます。

 

 

ライティングレールのよいところは、のちのち照明器具を気軽に交換できるところ。

季節ごととは言いませんが、ペンダントなどは時には気分を変えて交換してみるとお部屋の雰囲気も

変わって楽しいものです。

 

ライティングレールには専用のフックも取付られるのでこちらのお客様もグリーンなどを素敵に

飾られておりました。

 

 

チェストやダイニングテーブルセットはリフォーム前からお持ちのものですが、まわりの雰囲気が変わると

良さが引き立ちますね!

 

  

 

インテリアを楽しむアイテムのひとつとしてご検討くださいね。

 

Instagramでも事例をご紹介しています!
 
 
画像のインスタグラムはこちら → 
インテリアパースのインスタグラムはこちら → 
 

  

 女性目線のやさしいリフォーム「なごみ工房」では 千葉県佐倉市を中心にリフォーム・リノベーションの間取り変更や収納計画、造作家具提案、壁紙など内装替え等、 インテリアに関するご相談を承ります。