和室の内装を変えてリフレッシュ | 「暮らしを楽しむ」女性目線のリフォーム なごみ工房

「暮らしを楽しむ」女性目線のリフォーム なごみ工房

「女性目線でこだわりリフォーム」  
お片付けしやすい「動線」と「収納」で暮らしが楽しくなる
住まいづくりをしませんか?

只今リビング隣接の和室の内装リフォームを計画中。

新築の家では、見かけることが少なくなった和室。あってもリビングの一部に畳コーナーがあるくらいが多いかな。

でもリフォームを考える築年数20年を超えた住宅にはまだ和室があるお宅も多いです。
リビングとつなげて完全に洋室化することもありますが「和室」として残すことも。

親戚が来た時に泊まったり、多目的に使えるところも和室の良いところです。

壁をきれいにしたり、襖を貼り替えるたり、建具を取り替えるだけでもかなり雰囲気が変わります。

BEFORE

ザ和室で暗い印象だった和室も



AFTER

壁の色を明るくして、襖紙もシンプルなものに貼り替えるとかなり印象が変わります。
天井は既存のまま。
出入り口の引戸は縦格子の建具を入れました。




BEFORE



AFTER

同じ和室のリビング側の方も、アクセントになる縦格子の引戸を入れました。


昭和を感じた和室もモダンな印象に生まれ変わりました!

昔の和室は、今ではなかなか手に入らない良い材料を使い、大工さんが丁寧に造作してることも多いです。

上手に活かしていきたいと思います。