【施工事例】ダイニングテーブルはいつもすっきり~壁面造作収納を活用 | 「暮らしを楽しむ」女性目線のリフォーム なごみ工房

「暮らしを楽しむ」女性目線のリフォーム なごみ工房

「女性目線でこだわりリフォーム」  
お片付けしやすい「動線」と「収納」で暮らしが楽しくなる
住まいづくりをしませんか?


テーマ:
マンションリノベーションの施工事例をご紹介しているM様のお宅。
6歳、2歳の男の子が2人いらっしゃいますが、リノベーション後はダイニングテーブルの上もすっきり!
テーブルの周りの壁面一面に、造作収納スペースを設けました。
 
【AFTER】
 
 
もと和室だった壁面。上の部分がうまく使えていませんでした。
 
【BEFORE】
 
 
【AFTER】
こちらの収納の中には、何を入れておきたいかじっくり打ち合わせをして、その上で高さや奥行を
決めていきました。
 
 
向かって1番左のキャビネットには、電話配線、モデム、パソコンのプリンター、コンセント、スイッチ・・・
など色々な電子機器も入っています。
出来上がってしまうとすっきりですが、壁面収納の壁の中に実はたくさんの配線が通してあります。
 
 
中の配線はとても複雑です。
でもこうしてキャビネットの中に配線スペースを作ることで、上部の間接照明の灯りや棚下灯、カウンター上の
コンセントも配線を見せずにすっきり納めることができるのです。
 
 
時間も手間もかかりますが、ただ収納のキャビネットの箱を並べているだけではなくて完全オーダーの
オリジナル家具だからできる技でもあります。
収納を上手に使うためには、何を入れて、どう出し入れするのかをじっくり考えるのがポイントです!
次回は、キッチンのカウンター下の収納をご紹介したいと思います。
 
 
マンションリノベーション事例をご紹介しています。これまでの記事も是非合わせてごらんください
①子育て真っ最中のママを応援するリフォーム →★   
②ママの目の届くところでお勉強 → 
 
 
■セミナーのご案内

「女性目線・主婦目線で勝負!アイデア収納リフォーム実例を大公開」

ひとりひとりの暮らし方にぴったりと合う、アイデア満載の造作家具・収納家具のプランニング・施工実例をご紹介いたします。

 

       【日時】2018.7.18 10:30~11:20

       【場所】東京ビッグサイト リフォーム産業フェア D会場

                      お申込みはこちら → 

 

 

 

インスタグラムでも施工事例等紹介しています。 

フォロー歓迎です!

 

  Instagram

   
 
なごみ工房

 

女性目線のやさしいリフォーム「なごみ工房」では
千葉県佐倉市を中心にリフォーム・リノベーションの間取り変更や収納計画、
   造作家具提案、壁紙など内装替え等、インテリアに関するご相談を承ります。
 

 

 

 

なごみ工房~リフォームプランナー 栗山映子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス