冬瓜にひと振り~食べる胡麻ラー油 | 「暮らしを楽しむ」女性目線のリフォーム なごみ工房

「暮らしを楽しむ」女性目線のリフォーム なごみ工房

「女性目線でこだわりリフォーム」  
お片付けしやすい「動線」と「収納」で暮らしが楽しくなる
住まいづくりをしませんか?


テーマ:

冬瓜・・・冬の瓜と書きますが、収穫されるのは夏~秋。貯蔵性が高いので切らなければ冬まで食べられるということでその名前がついたそうです ⇒ 

 

最近、お米の配達と一緒に冬瓜が届きます。

一抱えもある冬瓜を切って食べられるようにするのは結構骨が折れるのですが、「冷凍しても大丈夫よ!」というおばさんのアドバイスを聞いて、煮物サイズ、味噌汁サイズなど大きさを変えて切り分けて保存しています。

(冷凍庫の中が冬瓜だらけになるので、ひとつカットするのは一大決心です(笑)

 

煮物も大根とはまた違う味わいでおいしい!

 

 

煮物にかかっているのは、最近我が家でヒットしている「胡麻ラー油」

妹がおいしいよと送ってくれました。

 

 

ピリ辛の胡麻はごはんに振りかけてもおいしいですが、淡泊な冬瓜の煮物にもぴったりです。

豆腐やチャーハン、キュウリの浅漬けなんかに入れてもおいしかったです。

 

胡麻ラー油以外にも香りのいいつきたてごまなどもあります。

お取り寄せもできるようなので、気になる方は試しててくださいね ⇒ 

 

なごみ工房~リフォームプランナー 栗山映子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス