エクリュカラーの上品なトイレ空間 | 「暮らしを楽しむ」女性目線のリフォーム なごみ工房

「暮らしを楽しむ」女性目線のリフォーム なごみ工房

「女性目線でこだわりリフォーム」  
お片付けしやすい「動線」と「収納」で暮らしが楽しくなる
住まいづくりをしませんか?


テーマ:

トイレのリフォーム、柔らかいベージュ色の落ち着いたトイレ空間が出来上がりました!




BEFOREはこんな感じでした。

ネイビーブルーが基調のモダンなトイレだったのですが、照明の色のせいもあり、青白く寒い感じがしてイメージを変えたいとのことでした。




今回あえて、色の入ったタイルを使っていないのには理由がありまして・・・


(お客様が金属アレルギーがあるということだったのです。赤や青などの色を出すには、タイルを焼成するときに金属を入れて化学反応を起こさせているからなんですね。便器も陶器のものは、汚れを落としやすくするため焼成するときに銀イオンを練りこんでいるということで、今回は有機ガラス素材のものを使用しました)


タイル貼りのトイレ空間、とっても贅沢です。

でもこんなニュアンスカラーもタイルの素材そのもが引き立っていいですね!


ボーダーのタイルは、平田タイル~アンビエンテ

表面の波打つ感じや味わいのある貫入から焼き物のもつ柔らかいイメージを感じます。


正面のモザイクタイルは、平田タイル~エレメント

ガラスと大理石の異素材ミックスの質感がなど色々な素材の組み合わせがいいアクセントになっています。


完工のプレゼントで作っていただいたプレザーブドのアレンジメントもイメージとぴったりで彩りを添えてくれました。






トイレという小さい空間もこだわりを持って内装や小物をセレクトしていうとお気に入りの場所になりますね☆

なごみ工房~リフォームプランナー 栗山映子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス