スモーキーブルーのタイルがアクセント~収納充実洗面室 | 「暮らしを楽しむ」女性目線のリフォーム なごみ工房

「暮らしを楽しむ」女性目線のリフォーム なごみ工房

「女性目線でこだわりリフォーム」  
お片付けしやすい「動線」と「収納」で暮らしが楽しくなる
住まいづくりをしませんか?


テーマ:

イベント告知などで少し間があいてしまいましたが・・・和風住宅リフォームの続きはサニタリースペース


これまでのお風呂と洗面の位置を入れ替えて、キッチンから近くなった洗面スペースは動線も良くなって収納も充実。


スモーキーブルーのモザイクタイルがアクセントになった爽やかな空間になりました!

(色決めをしていた時のブログは何と去年の6月。

なんと半年以上前でした ⇒ 




広いカウンターをすっきり使えるのは、奥に収納をたっぷりとっているから。



ご家族それぞれが使う整髪料や化粧品などはカゴにいれてあり、使うときにカゴごと持ってきて、もとに戻すのでカウンターの上に物がいっぱい・・・ということはなくなりました。


洗面室の使い方は最初のご提案通り!

窓際には物干しスペースも設けたので、室内干しもラクラクです。






BEFORE 


もとの洗面スペースは物があふれてましたね。

片付きにくいのには、理由があります。



冬場は寒かったお風呂も・・・



システムバスを入れて、暖かく入浴できるようになりました。

この寒い時期、浴室暖房も入れたので快適さを実感していただいているかなと思います。



家族みんなが使う洗面スペースこそ、ゆとりをもって収納スペースをとり、快適に過ごせる場所にしたいですね。

なごみ工房~リフォームプランナー 栗山映子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス