みんな違ってみんないい~パースセミナー | 「暮らしを楽しむ」女性目線のリフォーム なごみ工房

「暮らしを楽しむ」女性目線のリフォーム なごみ工房

「女性目線でこだわりリフォーム」  
お片付けしやすい「動線」と「収納」で暮らしが楽しくなる
住まいづくりをしませんか?


テーマ:

地元佐倉の スマイルキッチンさん 
のスタジオで、楽しく描く手描きパースセミナーを開催しました。





パースセミナーに参加されたきっかけはそれぞれ・・・





・キッチンメーカーのアドバイザーさんでお客様への提案の時に描きたい方


・広告代理店のお仕事をなさっていてお仕事に役立てたい方


・以前インテリアの仕事をしていた方


・建築関係の事務所で仕事したことがあって一度描いてみたかったとおっしゃっていた方





ひとくちにパースといっても実に色々なニーズがあるんだなあとあらためて思います。約2時間で仕上げていくので、説明のあとは早速手を動かしていきます。






平面図と展開図を見て寸法などはきっちりと押さえます。


手描きの良さは、かっちりとしすぎない自然な感じの仕上がりなのですが、配置するものの大きさや形が不自然だと、見た時にあれ?って感じてしまうんです。人間の目は、とっても正確で正直です。








キャビネットや家具の配置が決まったら、立体にしていくところがちょっと難しいかな・・・









下絵が描けると着色。


この辺りになると、もう皆さん自分の好きなインテリアイメージに色々想像を膨らまして、四角い箱だった家具も自由にアレンジ。


オープンボックスにしたり、引出をつけたり。


家具のカタログを参考にしたりします。










一応お手本はあるのですが、自由な発想で楽しく描かれていました








できあがったパースは、個性あふれる素敵な仕上がりになりました。











サーフィンが趣味というTさん、波を思わせるドアのデザイン、かっこいいです!








Oさんも家具をひとつずつ丁寧に描いてくださいました。








Yさんは、ワインレッドのソファがアクセントになっています








Kさんは飾り棚など丁寧に描いてくれました








アクセント壁を入れたIさん、カラーのチョイスがクールで素敵








床材をテラコッタ風にアレンジしてくれたHさん、柔らかいグラデーションがきれい











同じ図面から出発しても、違う仕上がりになるのが本当に面白いですね。





まさにみんな違ってみんないい!








私自身もこんな描き方もいいなとか色々勉強になりました。


本当に人に伝えるということは、伝える側も学ぶことが多いですね。








頑張って描いたあとは、一代先生手作りのレモンのシフォンケーキで一息。


フワフワで爽やかな酸味、とってもおいしかったです!


今回このような機会をつくっていただきありがとうございました。











受講された方から、感想をいただきました。





■いやあ、楽しかったです。また機会があれば参加したいです!





■会社でも1度パースの買い方を教えてもらっていましたが、すごく難しくて、正直やりたくないって思っていたので今回も最初不安でしたが、とてもわかりやすく、もっとやりたいと思いました。今後も続けて仕事に活かせるようにします。





■とてもわかりやすい講座でした





■今日ものすごく楽しかったです!第2回があったら絶対参加したい。








嬉しかったのは、皆さんが楽しい!また描いてみたい!って思ってくださったこと







私自身もそうだったのですが、最初に難しい、もういいやって思うと絶対やらないけれど、楽しいって感じたら、ぐっと身近なものになりますよね。








またやりたいという方もいらっしゃったので、描くもののテーマを変えて、シリーズ化してもいいかもと早くも話が盛り上がりました。


色々計画していくのも楽しみです。








来月も船橋でパースセミナー開講予定です。


まだ残席ありますので、新しいことにチャレンジしてみたい方、こちらからお申込みくださいね⇒ 














なごみ工房~リフォームプランナー 栗山映子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス