足が伸ばせるお風呂にしたい | 「暮らしを楽しむ」女性目線のリフォーム なごみ工房

「暮らしを楽しむ」女性目線のリフォーム なごみ工房

「女性目線でこだわりリフォーム」  
お片付けしやすい「動線」と「収納」で暮らしが楽しくなる
住まいづくりをしませんか?


テーマ:

新築では、1坪の広さのお風呂はごく一般的ですが、リフォームでは0.75坪のお風呂を1坪サイズにしたい!というご要望、結構多いのです。





0.75坪の広さだと短手が1m20cmくらいしかないので、男性だと足をのばしてお風呂に入れない。


なので、お風呂を広くして足を伸ばしてお風呂に入りたい!という切実な願いはご主人から出ることがほとんど。キッチンにこだわる奥様に対して、お風呂にこだわるご主人といったところでしょうか。


仕事から帰ってつかれた体をお風呂でゆっくり休めたいですよね。








せっかくリフォームするなら実現したい要望なので、毎回プランニングで苦労するところでもあるのです。外側にプチ増築したり、内側で間取り変更したり、とても大変です。


昨日完工したお客様も1坪サイズのお風呂を実現するために、悩みました~。








BEFORE





改装前のお風呂。狭くてタイルのお風呂は冬場寒い・・・




スマイル リフォーム ☆ なごみ通信



改装前の間取りは




スマイル リフォーム ☆ なごみ通信





廊下に沿ってトイレ、洗面、お風呂と並ぶ間取り。


どの空間も中途半端な広さでした。








AFTER





改装後は、間取り変更をして、玄関脇に納戸的コート掛けスペース、トイレ、かなりゆったりとした洗面脱衣スペース、浴室を実現することができました。






スマイル リフォーム ☆ なごみ通信



間取り変更をするにあたっては鉄骨の梁も入れて補強。


もとの浴室のブロックを解体して、新しいブロック積む。


とても大変な工事でした。




スマイル リフォーム ☆ なごみ通信



でもその甲斐あって、素敵なお風呂に仕上がりました。


今回のシステムバスはTOTOのサザナ


サザナの一番の売りは「ソフトからり床」でしょうか。





乾きやすく、はだしで歩いた時に冷たくなく、畳のようなソフトな足触り。


小さいお子様や高齢者のいるお宅ではお勧めです。




スマイル リフォーム ☆ なごみ通信



毎日入るお風呂。せっかくリフォームするなら、納得いくように直したいところです。

なごみ工房~リフォームプランナー 栗山映子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス