自転車で大陸を越えるブログ

学生のとき自転車で日本縦断、オーストラリア横断。一旦は就職したものの、会社を辞めて北米縦断。次に目指すは中南米縦断。このブログを通じて自転車で海外を旅する楽しさが、なるべく多くの人々に伝わればイイなぁ…と思っています。


テーマ:


【6月26日追加】 キューバで庭にテントを張らせてもらった家の家族。


キューバを自転車で一ヶ月旅して、おとといカンクンに帰ってきた。社会主義の国から、世界的な観光地に戻ってきたからなのかもしれないけど、なんだか、メキシコがすごく新鮮に見える。


スーパーにあふれるキレイにラッピングをした溢れるほどの商品や、色とりどりの看板、人々の着るどこにも穴が開いていない服装や、道端をはだしで遊びまわる子供達がいないこと、メキシコの人たちが旅行者に向けるどこか冷たいとすら感じてしまう無関心の視線が、だ。


だから、物はなくても街や人の全てにエネルギーが満ち溢れているキューバに帰りたい、ってことじゃない。その落差が凄く新鮮で面白いのだ。メキシコを見る目がだいぶ変わった気がする。例えば、メキシコ人はインディヘナの血がかなり濃い、ってことにも改めて気づいた。結局、人間は比較することでしか物事を認識できないんだろう。僕は今その状況をすごく楽しんでいる。


キューバ旅行中に、カメラとポンプが盗難に遭い、自転車のリアキャリアーがまたもや折れ、歯の詰め物が取れてしまったので、カンクンでやらなければいけないことが増えてしまった。なので、一週間ぐらいカンクンで過ごしてからベリーズに向けて出発すると思う。


色々なことがあったけれど、キューバは本当にサイコーだった。携帯電話のデジカメ機能で取った写真だけど、時間があればブログにアップしたいと思います。ではではっ。

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
























AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
















AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:




キューバでは空間さえあれば子供たちが野球をしていた。一日自転車に乗って野球をしている風景を見ない日はないぐらいだ。


そして「マツザカ」や「イチロー」の名前を口にする人がやたら多い。実は去年のワールドベースボールクラシックでキューバは決勝戦で日本に負けているらしいのだ。


全身がバネのようなキューバ人の体格と野球人口の裾の広さは日本にはないものばかりで、次回以降のワールドベースボールクラシックでキューバが世界一になる日も近い気がした。


(2007.11.10 update)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。