初めて僕のブログを読むあなたへ→自己紹介

 

 

※~今日からでもできる簡単糖質制限~ 晩御飯編はブログ後半に書いています。

 

 

こんにちは、まもるです。

 

 

今日は日頃の食卓に並ぶ糖質について話をします。
 

 

この事実をしっかり理解すれば、

 

今まで気にしていなかった炭水化物の怖さを知り、

 

 

知ったうえで実践していけば、

運動などもせずに、綺麗なボディラインもでき、

なおかつ、筋肉量は上がるので、基礎代謝があがり太りにくい身体になります。

 

 

さらに、糖尿病などのリスクもなくなり、

いつまでも健康な身体を保てます。
 

 

逆に日頃の食事に潜む怖さを知らなければ

 

 

いつまでたっても痩せることはなく、

運動をしても太ってしまいます。

 

 

最悪、糖尿病にかかり、

合併症で脳卒中心筋梗塞を引き起こすことも十分あります。


 

 

日頃の食卓に並ぶ糖質とはなにか。

 

 

あなたは普段の食事で何を食べていますか?

 

 

ジャンルだけでも、和食、洋食、中華だったり、

色々あると思います。

 

 

ただ日本中の人が毎日食べているものでもあり、

知らずに食べているものでもあります。

 

 

 

ずばり、お米です。

 

 

「え?お米が糖質?甘くないじゃない。」

 

 

とあなたは思ったかもしれません。
 

 

日本国民の95%が知らないお米の怖さ。

 

 

お米は栄養素で「炭水化物」に分類されます。

 

 

小学校の家庭科の時間に習ったことですが、

炭水化物は三大栄養素の一つと言われるほど大事な栄養素です。

(三大栄養素ほか二つはタンパク質、脂質)

 

 

実は炭水化物は大きく二つに分けることが出来ます。

 

 

一つは食物繊維。消化などを助けてくれる大事な栄養素です。

良く便秘の人は食物繊維を沢山とれば良いと言われますね。

 

 

 

二つ目は何か。

 

 

実は糖質なんです。

 

 

この角砂糖と同じ成分が含まれています。

 

 

良く糖質制限ダイエットなどの説明で、

この食品は角砂糖何個分という表記がされます。

 

 

例ですが、コカ・コーラペットボトル一本(500ml)の糖質量は

角砂糖で表すと16個分になります。

 

※角砂糖一つで4gの糖質量

 

 

 

では、お茶碗一杯分のご飯(150gほど)だと角砂糖何個分だと思いますか?

 

 

「1個?2個?もしかして4個かな。」

 

 

実は、

 

 

角砂糖14個分です。

 

 

一食お茶碗一杯しか食べない方でも

一日42個の糖質をお米だけで摂取しています。

 

 

因みにイチゴのショートケーキは1個(100g)角砂糖8個分なので

 

 

毎日ショートケーキを5個以上食べているのと

なんら変わらないということです。

 

 

 

その他主食となる、パンや麺類の糖質量は、

 

 

パン一切れ 角砂糖8個

スパゲッティ一人前 角砂糖14個

 

 

さらにジャムやソースやらをかけるので糖質量はもっとあります。

 

 

ここで追い打ちをかけるような話になりますが、

人間の身体ってそんなに糖質に強くないんですよ。

 

 

毎食毎食大量に糖質を摂取し続けると、

血管がダメージを受け、血糖値も上昇。

糖尿病にかかり、脳梗塞や心筋梗塞に繋がることも珍しくありません。

 

 

こちらの記事でさらに詳しく書かれています。


 

 

あなたはこの事実を聞いて色々思うかもしれません。

 

 

「嘘じゃないのか。」

「過剰に書きすぎじゃないのか」

「日頃食べているお米が実は角砂糖14個分も糖質があるなんて…」

 

 

ダイエットをしてる人、ダイエットをしたい人。

そうじゃない人でも、糖質制限はするべきだと僕は思います。

 

 

今後の人生で大きな病気にかからず健康に過ごしたいから、

糖質を少しでも制限しようと思うか。

 

今この一瞬の幸福のため、何も考えずただ好きなものを食べ続けるか。

 

 

僕は前者をとります。

 

 

僕と同じように、今の一瞬を考えるよりも、長い長い人生の幸せを、

あなたが選んでくれたなら、僕から一つ糖質制限のアドバイスをしたいと思います。

 

 

~今日からでもできる簡単糖質制限~ 晩御飯編

 

あなたが料理を作ることを仮定してお話しします。

 

 

①料理の献立から、米類、麺類、パン類を外します。

②近くのスーパーへ行きます。

③いつもより、お肉や魚、野菜を沢山選びます。

④ご飯の代わりに豆腐を買います。(一番重宝します)

⑤これらの材料で晩御飯を作りましょう。

 

 

一番ベストなのは、毎食主食を抜くことがいいのですが、

夜だけ抜く。昼夜抜くなど、一食だけ主食を抜くだけでも効果があります。

 

 

ただ気を付けてほしいことは、抜くときは完全に抜いてください。

少量だけでも食べてしまうと、効果があまり期待できません。

 

 

糖質制限を始めて、2、3日はきついと思います。

ですが、一週間を過ぎてからは、身体が軽くなり、あたまも冴え

毎日エネルギッシュに過ごせるようになります。

 

僕がそうでした。

 

 

あなたも糖質制限で、

 

 

身体についた無駄な脂肪を落とし、

綺麗なボディライン、シュッとしたフェイスライン。

そして、健康な生活を送ってください。

 

 

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。

 

 

ブログを読んで、思ったこと、分からないこと、

疑問なこと、など、あなたの声をお待ちしています。

 

コメントにて書き込みをお願いします。

 

 

応援クリックお待ちしています。

にほんブログ村 ダイエットブログへ

AD