日系ブラジル人団体マイノリティユースジャパン構成員
「外国人用の融資制度があればいい」
「外国人である日系ブラジル人等の日系人に
日本での選挙権があれば、政治に関心が持てて
内政干渉ができて、更に日本を外国人に都合のいい
永住しやすい国に変えて
日本人に対して発言力も生まれると思う」
https://archive.is/B4qfz


世界中から国民として人を掻き集めていた移民国家の
国民になった開拓民である日系人や
その子孫である日系人が日本の法律や統治機構に
口出しするのは、侵略行為であり許されない事です。

開拓民として送り出す国、開拓民を国民として
迎え入れて開墾したかった国…双方の国が
合意の上で行われてきた事でありました。
日系人は外国人です。本物の日系人でも、
日系人はブラジルなどの移民国家の国民です。
日本が移民として受け入れるいわれはありません。
相互主義も存在しません。どこの国も移民国家に恩義はない。

まず基本中の基本で、情報拡散もお願いしたいのですが
ブラジルという国は元はポルトガルの植民地です。
ポルトガル人がやって来て現地人のインディオを虐殺し、
アフリカから奴隷を連れて来た
経緯もある多民族混在の混血国家です。

国の成り立ちからして外国人を国民として迎え入れて
出来上がってきた移民国家(人工国家)だからこそ、
世界中から移民がなされた訳で、
相互主義で日本などに移民に来させなければ
ならないという事も全くないのです。

例えば日系ブラジル人はブラジル国民です。
貧しい母国、帰れない ブラジル五輪ムードに
日系ブラジル人とその配偶者複雑 
日系人とその配偶者が殆どを占める
17万人の日本在住のブラジル国民
https://archive.is/sCa8i

日系人は、その昔…日本と決別して外国に渡り、
世界中から人を掻き集めてきた
移民国家の国民となった者、及びその子孫です。
日系人が移民国家の国民として迎えられて、
日本に住む道理がない事を日本政府も言わないので、
日本人でも知らない人が多いのです。
http://perigoso.pokebras.jp/e103120.html

日系人は人工国家である移民国家に国民として
迎え入れられたのですから、いち国民として
謙虚にその国の発展を願い、
国づくりに精を出す立場の者であり、
日本に住むのは論外であり、現在日本に住んでいる日系人は
ブラジルなどの母国に帰国するのが道理です。
道義的にも日系人が日本に住むのは論外です。

【神奈川県立川和高校卒、在学中にブラジルへ
1年間留学の久保山潤さん】
「私は将来、「移民受け入れ」で日本の人口減少に対応、
そして日本に多文化共生社会を築く先導者として
革新を起こし、未来を変えたい。では、今何が出来るのか。
一番大切なのは「俺が変える」という強い信念を持ち続ける事、
自らアクションを起こす事、ではないか。」
https://archive.is/e3Emg

日本人には、日本人としての生活様式を守る権利や
外国人の文化侵略から日本を守る権利があります。
これは「自衛権」や「民族自決権」という国連人権規約で
認められている人権です。日本は自然国家である単一民族国家です。
久保山潤氏の様に「日本において外国人との共生を要求する事は、
日本人の自衛権や民族自決権を侵害する行為なのであります。

経済移民(外国人労働者及びその親族)・難民受け入れや
外国人労働者受け入れ政策や外国人定住推進政策
(多文化共生政策)に対して異議を唱えることは、
差別でもないし悪いことでも何でもない」という
当たり前の事実に1人でも多くの日本人、
すなわち日本国民が気が付くだけではなく、
それを多くの人が自然と口にするようになること、
それこそが国、民族の基盤である
国体を守る重要な鍵の1つであります。

【日伯】浜松市内の看板、アナウンスの伯語化等積極的に提言
 大阪・サンパウロ市の親善大使=久保山潤さん(19,神奈川)
https://archive.is/mSrax
この慶応大学の法学部の学生は静岡県浜松市を
ブラジル人自治区化しろと提言しているに等しいです。

…狂気の沙汰です。そもそも日本とブラジルは
水と油の関係だろうに…犯罪が国技の様なブラジルに
媚びているのも狂っています。
ブラジル政府の手下の様な行動をしているのは一目瞭然です。

昔からずっと日系ブラジル人などのブラジル国民に
日本人が殺され続けたり金銭や車などの財産を盗まれ続けたり
などの犯罪の被害と日本での生活保護の寄生などで
日本人が生き地獄を味わってきたのを完全に無視ですからね。

記事の続きは下記からどうぞ。日系ブラジル人団体
マイノリティーユースジャパンの主義主張が
民団や総連と殆ど同じ事などの情報が掲載してあります。
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1458005640/20-21

将来は外務省に入省が夢とのことです。こんな人物が
外務省に入省したら日本の国益を害するのは
間違いないのが明白。日系ブラジル人らブラジル国民に
更に媚びる政策打ち出して
日本人の生命や財産を奪わせるのに
拍車をかけていくのは目に見えています。

首相官邸や外務省に日本の国益を害して、
ブラジル政府等の外国政府に利益誘導する人物は
決して外務省に入省させない様に進言しましょう。
http://www.kantei.go.jp/jp/iken.html

慶応義塾大学法学部政治学科 久保山潤 
この学生がこれ以上浜松市を私物化して
ブラジル政府の代理人の如く
侵略幇助、外患誘致しない旨の意見を慶應義塾大学法学部に
送ることにご協力下さい。
http://www.keio.ac.jp/ja/contact/index.html

久保山潤氏は日系ブラジル人らブラジル国民がブラジル以外に
住むのが論外なのを完全に無視しているのも悪質ですね。
ブラジル以外の国がブラジル国民の帰化や居住を禁止、
入国制限するのは自国民の生命財産を守る為に必須
http://ameblo.jp/mamorinuku/entry-12143907184.html

「個々の外国人がどうであれ、移民・難民受け入れという
仕組みそのものが、国を崩壊へ導く」
軋轢や衝突激化で末はテロ発生
http://www.sakuranokai.org/article/431813160.html
外国人が自国に住む事は治安、社会保障、政治、経済、
労働、文化、教育、外交、防衛、地域社会の在り方といった、
ありとあらゆる面に負の影響をもたらすのは明白です。
外国人の永住は確実に国の将来に大きな禍根を残します。
民族の基盤である、日本の国体の崩壊に直結します。