流木アート サプライズプレゼント失敗 | 馬森(まもり)牧場  千葉県南房総市・馬を感じる体験牧場

馬森(まもり)牧場  千葉県南房総市・馬を感じる体験牧場

海の近い、予約制の小さな牧場です。体験乗馬ほかホースリーダープログラム・外乗・はだか馬・馬のマッサージ・宿泊・撮影プランもご用意。
単身運営のため、ご予約はなるべくメールにてお願いします。

3か月ぶりの眼科に行ってきました。

目の違和感が減り目薬の回数が自然と減っていることを伝えましたら、それで良いそうで目薬が4回/1日に減りました♪

 

2019年にはかつて2.0を超えていた視力が0.4まで落ち、運転時には眼鏡をかけるようになり、暗いところが見えづらくなりました。

2020年、目の開けづらさ、まぶしさ、充血で受診したところ、ドライアイを指摘され日に6回の点眼スタート。充血と違和感、ごろごろ感はあるものの、根気よく点眼を続けました。

2021年にはまぶしさ、まぶたにバーベルを乗せているような目の開け辛さ、視野の狭まり、おでこにしわを寄せてものを見る緊張感からのストレスに耐えられなくなり、5月に眼瞼下垂の手術。

2か月後の今、まだまぶたに硬い感じはありますが、空を見上げるのも人の顔を見るのも楽になり、サングラスなしでも過ごせます。

視野が広くなって運転時にヒヤッとすることがなくなり、「まぶしい、見えない」世界から解放されてありがたいことです。

 

税務署や市役所での用事も済ませて、元名海岸で一息。

ここはお気に入りの流木スポット(*゚ー゚)

波に磨かれた木片を探して波打ち際を歩いていると、年輪が波打った不思議な木片をゲットしました。

「おおっ!」というものに出会えたときの喜びは格別です。

かつてウミガメだったもの。

すでに化石のようですね。

10分ほどで魂のチャージができる海岸散策、田舎暮らしの贅沢です。

 

放牧に出ていた馬たちは、ゲート前に溜まっていて呼ばれるのを待っていました。

通りすがりに挨拶するシャイン。

一列になって放牧場へ戻る馬たち。

ドウと挨拶。

「良く来たね、お帰りなさい!」とべたべた触ることはしません。

そーっと手の甲を差し出し、馬が寄るのを待ち、息をかけたらさっと離れるのが彼らの流儀。

ソーシャルディスタンスという言葉が流行る前から、距離を保つ生き物です。

 

18:43 豪華な日没。

涼しくなってからの草刈り、草の密度が薄いところはスピード勝負のナイロンコードです。

先日の大雨でまた穴っこ(地下水脈)が暴れており、地面に大きな亀裂を作っています。

草に埋もれた穴に人馬が足を落とすと危険なのでせっせと刈っていたら、一足先に自分が落ちました(゚∀゚)

こんなときも、ナイロンコードなら危なくないのです♪

ひとまず穴が露出するように刈っておき、後で竹を縦に詰めます。

 

雨水でえぐれた道の脇の溝。

梅雨が明けたので、コンクリートミキサー車を手配しました。

今でも軽トラ1台がギリギリですし、放っておくとさらに溝がえぐれます。

補修は「ひどくなってから重い腰を上げて対処する」よりも、早いほうが楽に安く上がるものです。

日没後の涼しさの中、月明りで7時半まで草を刈れて大満足。

 

夫Tからちょっと早めの結婚記念プレゼントが届きました♪

アワビのようなピアスとペンダント、ガラス製品が好きなので嬉しいです。

天然石には限りがあり、形にするにはガンガン削らないといけません。

その点ガラスはまだ当分材料に不自由しなさそうですし、磨かずとも光り、デザインも色も自由で気に入ったものをコレクションできます。

この先の人生も、ガラスを集めて幸せな人生を送るでしょう。

 

そしてわたくしも夫Tにサプライズプレゼントをしようと思い、郵便局の『スマホ割』で日付時間指定で送ったところ・・

即、夫Tから「何か送った?」とLINEが来ました。

スマホ割は持ち込みで割引・事前通知で再配達を減らす優れた仕組みですが、相手にも通知されてしまうのでサプライズにならないのですね(´Д⊂)

 

小さくて急がないものなら普通郵便、国内ならほとんど郵便事故はありません。

そういえば5月にAmazonで注文したカメラパーツ、2か月待っても中国から届かないのでメーカーに問い合わせたところ、郵便事故にあったと思われるということでお詫びと共にすぐに代替品が届きました。

玉石混交だった海外直送のAmazon商品も最近はサポートがしっかりしてやらせレビューにも規制がかかり、楽天その他のメーカーの猛追もあって、より安心して購入できるようになってきています。

 

明日は早起きして重機に給油し、生コン搬入の準備からスタートです。