目の開けづらさ改善 リモート農業してみたい | 馬森(まもり)牧場  千葉県南房総市・馬を感じる体験牧場

馬森(まもり)牧場  千葉県南房総市・馬を感じる体験牧場

海の近い、予約制の小さな牧場です。体験乗馬ほか外乗・はだか馬・馬のマッサージ・宿泊・撮影プランもご用意。
単身運営のため、ご予約はなるべくメールにてお願いします。

30度超えの昨日から一転、19度の朝になりました。

 

雨が続くうちに通院をまとめておきます。

更年期不眠で通っているメンタルクリニックでは、胃薬を断薬できました\(^0^)/

沢山余っているので、仮にまた痛くなってもしばらく大丈夫です。

一方、ホルモン療法の中断で睡眠の質が悪化し食欲が落ちて、体重は3キロ減↓

次の診察までのつなぎに抗うつ剤を処方されました。

「美味しく食べて布団に入ったらすぐ眠れて体力を回復できる」感覚を味わいたいです。

最近は微熱と頭痛が続いて3時くらいまで眠れないことが多いのです・・。

 

眼科の庭に咲いていたランタナの花。

こちらはうちの庭のランタナ。アジサイのように色変わりが楽しめます。

診察の結果、3時間おきに差している目薬が合っているとのこと♪

ドライアイによる目の開けづらさが改善し、おでこにしわを寄せて頑張らなくても良い感じです。

ガムを噛む習慣もつけ、努力して己の瑞々しさを取り戻しています。

30代の時には元気すぎて困るくらいでしたので、その落差は大きいです。

 

いただいた大浦ごぼう。

スライスして茹で、ゆずポン酢に漬けます(*゚ー゚)

早採りしたもので、もっともっと大きくなります。

大久保の畑に植えてあるごぼうの種兄弟で、同じ種から育てても、違う環境に植えると成長度合いも出来栄えも違ってくるのは面白いです。

 

画像を撮り忘れましたが、雨の中レインギアを着てじゃがいものキタアカリを収穫できました♪

ひとりだと「今度でいいや」となるので、にぎやかに掘りだせて良かったです。


作業者同士が気軽にリモート通話できたら楽しそうですね。

「きゃ~! すごい! 美味しそう!」と若い女性の声援が飛んだら、男性陣は3倍くらい働けそうです。

その逆もしかり、元ジャニーズの手越くんのような陽キャの声援は更年期に効かないわけがありません(゚∀゚)

推しメンの作業映像にスパチャ(放送中にお金を払って自分の投稿を目立たせる)のような投げ銭ができるとしたら、作るほうも励みになります。

 

「野菜を作る→収穫する→販売する」

が、

「野菜を作っている段階で収入が入る」

になれば確実に作業者のモチベーションが上がります。

すべての産業にこの仕組みが広がると面白いですね。

 

湿度90%の毎日、葉を茂らせるアジアンタム。

小さな森のようになってきました。

イタリアンを食べるイケメン。

コンクリ張り後はいつでもさくっと掃除ができるようになって、本当に楽になりました。

毎日雲をかぶる富山。

梅雨明けまであと何日、この風景が見られるでしょうか。

明日も雨の中ロケハンです。