新たな倒木が発生しました | 馬森(まもり)牧場  千葉県南房総市・馬を感じる体験牧場

馬森(まもり)牧場  千葉県南房総市・馬を感じる体験牧場

海の近い、予約制の小さな牧場です。体験乗馬ほか外乗・はだか馬・馬のマッサージ・宿泊・撮影プランもご用意。
単身運営のため、ご予約はなるべくメールにてお願いします。

たき火の準備。

曇りですが無風で、撮影には最適です。

乾いた杉の葉、枝、角材、丸太、薪。

短時間で美しい炎を上げ、キープできるよう工夫しています。

3年前?に伐採したコナラの大木。

びっしりしいたけのコマを打ちましたが、苔が生えると菌が負けるようです。

苔が生えない元の切り株からは、大きなしいたけが出ていました♪

さっそく、公式サイトの管理をしてくださっている古い友人に送ります。

大喜びして収穫していたら、巨大な枝が落ちていることに気が付きました。

「先日の強風で落ちたのかな」と思ってあたりを見回すと・・

 

大木が何本も連なって倒れていました(´Д⊂)

「今年のうちには伐ろう」と思っていた峰の上の大木が倒れ、下の大木をまとめてなぎたおしてしまいました。

人が薪を必要としなくなって長い月日が経ち、荒廃した山がもたらす被害は今後どんどん深刻になるでしょう。

倒れ掛かった木は“かかり木”と呼びます。

重機も入れない場所ですし、特殊な技術と道具を持っている人に頼むしかありません。

さっそくLINEで聞いてみたら、火曜日の早朝に下見に来られるそうです。

 

大久保の馬場のロケハンに行ったら、去年蒔いたイタリアンの種が芽吹いていました♪

馬の耕した土地で馬の食べる草を育てるなんて思いもしませんでした。

今日も猫ホイホイ。

どちらの箱にも均等に猫が入ります。

畜舎掃除をしていたら、ふと

「この壁を抜いてもいいのではないか」と思いました。

下に軽トラを横づけできれば、もし運搬車が壊れてしまっても手早く馬ふんを運べます。

13年目になる運搬車、ガソリンタンクもぼろぼろです。

本体価格も40万円近いですし、今のうちに壊れても何とかなる工夫を考えます。

 

5時過ぎから焚火スタート。

今日は珍しく無風で、炎が高く上がりました。

忍ばせておいた焼き芋🍠♪ 

夫Tの実家からもらったものです。

遠赤外線でじっくり焼いた芋は香ばしく、オーブンで焼いたものと全然違います。

冷めても美味しくて、胃腸の弱いわたくしにはありがたいです。