猫ホイホイ 枝を運べるロープを作りました | 馬森(まもり)牧場  千葉県南房総市・馬を感じる体験牧場

馬森(まもり)牧場  千葉県南房総市・馬を感じる体験牧場

海の近い、予約制の小さな牧場です。体験乗馬ほか外乗・はだか馬・馬のマッサージ・宿泊・撮影プランもご用意。
単身運営のため、ご予約はなるべくメールにてお願いします。

乾草置き場で寝るのが好きな猫たちのために、段ボールと古着を用意してあります。

猫ホイホイと呼んでおり、キャッチ率抜群です。

10年ちょい前に猫たちを拾ったその日から、乾草を巣にしていたネズミは見事にいなくなりました。

今のように頑丈な密閉容器の無かった時代には、穀物庫の番としても欠かせなかったでしょう。

まだ幼かった亡き犬と猫が、ワクワクしながら協力してネズミを追い詰めていたのを懐かしく思い出します。

 

太いロープをアイスプライスで編み、伐採した枝を運ぶためのツールを作りました。

枝の根元をまとめると、効率よく運搬できます。


材料費、1本あたり800円くらい。
細いロープだと手に食い込むので、割高になりますが太めのロープを選びました。

ご近所にボランティアに行ったときに教わったもので、たきぎ集めにも使えます。

子供たちに体験させるのも面白そうです。

 

去年のカード決済で貯めたポイントでギフトカードを発行し、ポリタンクを新調しました。

キャップが劣化して取り替えようとしたら、今の基準に合わないようなのです。

移住直後に買ったものでポリタンクの寿命(5年程度)もとっくに過ぎていましたし、安全面も考慮します。

タンクの底が斜めになっていて、灯油を残さず吸い出せる仕組みになっているそうです。

10数年ぶりに買うので価格を知りませんでしたが、意外と安くて650円でした。

 

馬たちと背中のシルエットを合わせたゴロ。

馬のアピールは前がき(前足で地面をかく)で、猫は爪を研ぎます。

夕日を浴びるイケメン。

風もなく幸せな冬の日でした。

心配していた週末のお天気も持ちそうです。