イノシシが 来る前よりも 美しく 岩井海岸花火大会 | 馬森(まもり)牧場  千葉県南房総市・馬を感じる体験牧場

馬森(まもり)牧場  千葉県南房総市・馬を感じる体験牧場

海の近い、予約制の小さな牧場です。体験乗馬ほか外乗・はだか馬・馬のマッサージ・宿泊・撮影プランもご用意。
ご予約はメールまたはお電話:0470-58-0213にて。


テーマ:

6時半から地区の道路清掃に参加しました。

朝から咲くヒルガオ。

二日分の草を刈り取って干し

昨日刈った草を積み上げて持ち帰り

馬たちに。

何気ない幸せな日常の一コマです。

炎暑は続きますが、青空背景の百日紅に心癒されます。

海豆紅(カイコウズ)第二弾も開花♪

シオカラトンボ。

黒いTシャツを着た汗っかきな人の背中に噴いた塩みたいな色です(笑)

見ているだけで口の中がしょっぱくなります。

本日の糧、みょうが。

そのあでやかな花。

花よりも自分の手の黒さに驚きました。

昨日届いた瓦をつぶしておきます。

連日33度を超える猛暑日の中、小屋の解体も大変でしょう・・

戻ってくると、ゲストハウス前の丸馬場がイノシシに荒らされていました(´Д⊂)

重機を出してまずは道の脇の溝掘り。

台風にむけて水の道を作っておかないと、駐車場前の地面がえぐれるのです。

畜舎横のかしいだ道路も石交じりの土を乗せて補正。

ゲストハウス前の土手は

イノシシが来る前よりも美しく仕上げました(*^-゚)v

パワーショベルがあれば15分くらいで直せます。

4時、18年前に買ったデッドストックの下駄を履いておでかけ。

着物店で「今は二枚歯の下駄はなかなかないですね」と言われました。

着付けを教えていただき、帯を借りて生まれて初めての浴衣をテキトーに着ました。

こだわりのある人はなかなか着られないようですが、「細かいことは気にすんな・浴衣を着ることに意義がある」という人ならオールオッケー♪

6:25 くすんだ空に沈みゆく太陽を見ながら

声をかけてくださった地元のみなさんと乾杯!

お酒を飲まない方が運転してくださる幸せ(´ω`*)

その動画です。

いつも瓦を運んでくださる工務店さんが協賛したスターマインがきれいでした。

今日の良かったこと・ラスト。

ダイソーで買った「はがせるマニキュア」が良かったです。

塗りやすくムラにならず乾燥が早くツヤもあり、臭くなく、傷がつかない!

これも20年ひと昔、自分が知っているマニキュアと全然違いました。

当時のマニキュアは1本600円かそれ以上して、接着剤のような強烈な臭いがする上に塗りムラが出やすく乾きにくく傷がつきやすく、アンダーコートやトップコートを塗らないとダメで、時間のあるときに相当な気合を入れて塗ったものです。

考えてみれば「昔は良かった」と思うことよりも、「今はなんて良いものがあるのだろう」と思うことのほうが圧倒的に多いです。

 

初めての浴衣体験、コスプレ気分で楽しめました。

ちゃんと着付けを習って、来年も浴衣で行こうと思います。

菅野奈保美さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります