牧草モアでグリーンドラゴン 森のゼリー・オオゴムタケ | 馬森(まもり)牧場  千葉県南房総市・馬を感じる体験牧場

馬森(まもり)牧場  千葉県南房総市・馬を感じる体験牧場

海の近い、予約制の小さな牧場です。体験乗馬ほか外乗・はだか馬・馬のマッサージ・宿泊・撮影プランもご用意。
ご予約はメールまたはお電話:0470-58-0213にて。


テーマ:

牧草モアでの草刈りも今年で3年目。

操作に慣れてきたので、魔法陣なしでグリーンドラゴンを召喚しました(´ω`*)

撮影後に全部刈り取り、数日干せば馬たちの主食に。

去年のミステリーサークルに続く、草刈りアートです。

 

子供ドラゴンの背びれはセイタカアワダチソウ。

こちらは乾かしてから燃やして肥料にします。

鞍置き場に使おうと思っていたナイロンシートは、馬カフェ横の屋根の上に張りました。

下がコンクリートなので、西日+照り返しで熱がこもって暑いのです。

3時半。ちびっこ乗馬。

仲良しのナックルとダイフクのウォーミングアップ、同時に静止してこちらをみつめています。

あまり動きたがらないナックルですが、活発なダイフクから良い影響を受けています。

毎週乗っている生徒さんたちは、そろそろ2頭同時に乗ることもできるでしょう。

 

乗馬後のお楽しみは、タケノコ掘り。

昼も暗い竹やぶには、小さなヘイケボタルが2匹飛んでいました。

目が慣れると簡単に見つかるようになります。

みんなで見つけた、謎のキノコ。

ゼリー状で、半分に割るとナメクジそっくり!

調べてみたら、オオゴムタケというキノコでデザートにして食べられるようです。

先にわたくしが人柱になってみます♪

 

道をふさぐタケノコは、摘み取って馬たちへ。

遊びながら道も管理でき、馬たちも喜び一石二鳥です♪

放牧に出すと道筋に生えたタケノコはきれいに食べてくれます。

 

明日は生まれて初めてのゴールド免許の受け取りです♪

菅野奈保美さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります