メリーの停止から静止4回目 春草の美しい朝 | 馬森(まもり)牧場  千葉県南房総市・馬を感じる体験牧場

馬森(まもり)牧場  千葉県南房総市・馬を感じる体験牧場

海の近い、予約制の小さな牧場です。体験乗馬ほか外乗・はだか馬・馬のマッサージ・宿泊・撮影プランもご用意。
ご予約はメールまたはお電話:0470-58-0213にて。


テーマ:

朝のほんのひととき、青空がのぞきました。

今が一年で一番春草の美しい時、広角レンズで撮影してみます。

冷涼なそよ風が心地よいです(*゚ー゚)

一回目の草刈り前までは、すべてが新芽で美しいですね。

ゲストハウス前。ウグイスの声が響き、この世の楽園です。

この瞬間死んでも風景は変わらないでしょう。

午前中は嵐後の後片付け。

畜舎とゲストハウスを掃除し、ロフトの灯油ファンヒーターとコタツも片づけました。
 

11時半、犬の狂犬病予防注射へ。

修理中のカメラ代理の中にSDカードを入れ忘れ、本体メモリに写真が入ってしまい・・

12年も前のカメラなので接続端子が見つからず(´Д⊂)

画像なしです。

 

お昼は皮膚科に行ってかかとの治療をし、4時からトレーニング開始。

馬たちも少しだけ慣れてきたので、試しに両方からの補助手綱を外してみました。

号令できちんと止まれる確率はまだ半分以下ですが、

「できるときもある」のは素晴らしいことです。

こちらの意図を理解できている証です。

 

終わってからのたてがみかき。

頭が地面につくくらい下がります。

背中への刺激も、トレーニングを始める前には痛がるときがありましたが、今はすぐに脱力して口をくちゃくちゃと動かします。

関節に作用する注射も効いているのでしょう。

 

娘であるラバのコメリ、停止も静止もパーフェクト!

あの「野獣」がこんなになってくると、急に頼もしく見えてきます。

周りで人が動いていても気にせず、紐を離してもじっと立っていられるので、次の段階へ進みます。

乗り手の細かな指示が聞けるよう、両方の手綱で丁寧に誘導します。

だんだんと軽い力で動けるようになり、馬体への負担も減ります。

次回は背中のほうへロープを通してみましょう。

シャインも紐1本で停止できました。

トレーニング中は草を気にしなくなり、後ろ足を見るだけでも速歩が出る時があります。

だんだんと受信の感度が上がっているのです♪

日没の気温は15度、トレーニングするのにちょうど良い気温でした。

 

晩御飯は『天の恵み定食』

お客様が冷蔵庫に置いて行ったお米、味噌汁、魚を美味しくいただきました。


明日からまたお天気は下り坂です。

夕方の乗馬はできるでしょうか??

菅野奈保美さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります