馬森(まもり)牧場  千葉県南房総市・馬を感じる体験牧場

海の近い、予約制の小さな牧場です。体験乗馬ほか外乗・はだか馬・馬のマッサージ・宿泊・撮影プランもご用意。
ご予約はメールまたはお電話:0470-58-0213にて。


テーマ:

昨夜も遅くまで動画制作。
日付が変わったころから温かい雨になりました。
 

雨を避けて軒下に集まる馬たち。
4月で4歳になるラバのコメリに発情が来ているようで、おかしな声で鳴きながらビータと遊んでいます。

雌ラバの発情の声もレアでしょうから、今度動画に撮ってみます。

教習用にこういった画像を作っているので、ずーっと骨のことを考えています。

画像は第一頸椎の、外から触れることができる位置です。

自分自身も死後、誰かの役に立とうと思って検体について調べましたが、今は希望者が多いのと受け入れ場所が遠いので諦めました。
受け入れ側も、昨今の輸送費事情を考えたら近場の方を選ぶででしょう。
けれど、わたくしが逝くころには安楽死が合法化されているかもしれません。
病気でいよいよになった時に我が肉体が必要とされれば、終活をすませて自力でそこまで行きます(笑)

 

雨の中、材木と塩ビ板の買い出しへ。

少なめに買っておいて手持ちの材料を生かし、足りないぶんを買い足す作戦です。

倉庫から出てきた材木も高圧洗浄で洗っておきます。柵に使っていたもので、窓枠に再利用できそうです♪

お客様との打ち合わせを終えて、作業開始。

ずーっと気になっていた、北側の汚れた覆いが

1時間半で撤去できました(*゚ー゚)

これを作ったのは5年前の3月です。

手のかじかむ寒い日、白い息を吐いて作業しながら知り合ったばかりの夫Tと話していたことを覚えています。

大急ぎで作ったものでしたから、作りも雑でバラすのに時間がかかりました。

それでも

「あの頃は工具の使い方が下手くそだな~」 と思えるのは気分の良いことです♪

自己評価がばんばん上がります。

雨は降りやまず。

2往復目で波板を買ってきました。

すりガラス加工がしてあって、明るさを保ちつつも中にいる人が見えないようになっています。

2組のお客様を入れるときもプライバシーに配慮できて便利です。

材料費はこの数日で5万円ほど、もう一枚のカードも限度額が近づいています・・。

 

しばらくお天気はぐずつくようです。
明日もロフト改良作業の続きになります。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

菅野奈保美さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります