【雑談】犀の穴(シアターKASSAI系列)行政指導営業停止について | 演劇とか それを取り巻く人たちとか

演劇とか それを取り巻く人たちとか

ほぼ個人的な観劇日記に。
イベント運営+素人の視点で観ている事が多いです。
本番以外の前後も大事!

★ツイッター使い始めてみました。
@mamomya


テーマ:

さてまた余計な事を言いますが、問い合わせをしてからでさえ丸一日以上経っているので。
劇場(貸しスペース)犀の穴が行政指導で営業停止、小屋入り当日に知らされた団体は急遽別の会場に変更し、今も公演期間中。それ以後に予定されていた団体も振替の会場を探している、という問題について。

10月22日に当該団体の発信から判明、それ以後、犀の穴から外に向けての発信は今に至るまでありません。
公演を予定している各団体に対しては誰も同情的、代替会場を探して何とか公演を!という雰囲気、勿論、団体は被害者側なので当然、むしろ直近の11月公演の団体はどこも何とか公演が打てそうという事、これは良い。

とても引っ掛かるのですが、劇場を借りる団体は確かに直接の契約者なのだから劇場から見たら間違いなくお客様でしょう。では、観客は劇場の客ではないとでも思われているのでしょうか?団体を通しての間接的な利用者であるはずだし、実際に劇場へ足を運ぶ沢山の人たちがいます。シンプルに観「客」ですよね。

観客に対する周知の努力をしない劇場とは。
勿論、団体側からすれば最大限観客に振替の連絡を入れているでしょう。大多数の人にはそれで行き渡るのは事実かとは思います。
でもそれで全てではなくて。だって例えば未だ紙媒体でチラシが撒かれているわけでしょう?チラシを見て、当日犀の穴に向かう人がいるかもしれない。

劇場側が発信したとて団体のカバー外の人に行き届くわけではない、その通りです。でも該当がたった一人であったとしてもその一人に届く可能性がある事、だからこそ、劇場にも踏ん張って発信をしていただきたいのです。
犀の穴はきっともうそういう事が出来ないのでしょう。ただ謎なのが、ここってシアターKASSAIの系列なんですよね?

シアターKASSAIもこの事があってから発信自体をしていません。これは、、今日だって稼働している劇場ですよね?系列の観客に関係あるイレギュラーは発信が必要なのでは。
小劇場の中では個人的によく行く方の劇場なので余計に思ってしまうのですが、それなりに知名度のある劇場でも何も対応出来ないのか!とビックリしています。

これはもう八つ当たりに刷り変わるのですが、部外の心ある演劇人はこぞって代替劇場はないか?!と協力的です。でも団体への同情ばかりでそこに来るお客さんの事まで考えてる?とモヤっとしてしまってはい、すいません、言いました!勿論、観客からしたら目当ての団体が無事に公演打てるのが一番だが。

正直な話、自分はたまたまそこで公演するはずだった団体を観に行こうと思っていた一観客でしかなく。
その立場から「え、お客さんの事もうちょっと気にしてよ」って言うのは厚かましいの分かってるよ、言わせんなよこんな事!
それこそ、部外の人たちはそこまで踏み込めないのも分かるのだけれども。

出来れば劇場を動かして欲しい。シアターKASSAIレベルの人気劇団が掛かってる劇場に
対応を求めないのは何故?これでよしとするならば、なあなあにも程があるのでは。
対応無く、一人でも犀の穴の前までお客さん来てしまったら恥だと思うんだけどな。
これはなんだ、自分の感覚がズレてるのかな?

 

 

ネガティブな事ばかり目に入ってくるのは良くないよな、とは考えていて、じゃあお前も文句ばかり言うなよ、と思ってみたりもする。けれど、必要な事は話した方が良いよな、とも。どっちだ、これはどっちだ、お前は当事者ではないだろ、案件なのか。
ただ、劇場が単に場所を貸しているだけ、だったら嫌なのだという主張。

mamomya@mmm_aoyaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス