mammysingersのブログ

mammysingersのブログ

マミーシンガーズは、日本最大の声楽団体「公益財団法人東京二期会」の会員で構成されたグループです。「平土間からオペラを!」と、音楽ホールにとどまらず、学校の体育館や教室、乳幼児・老人福祉施設やロビー等、様々な場所で活動しています。


テーマ:
タイトル
「11/25日曜日親子のための音楽会」

本文


「11月25日の日曜日、

南大沢文化会館リハーサル室にて、

「親子のための音楽会」を開かせていただきました!

子供も大人も楽しんでもらえるような、
手遊びなどもおりまぜた音楽劇をメインに、
最後にはミニコンサートもさせていただきました。

音楽劇は、主人公の他は人間ではなくクマだったりひとくせある妖精さんだったりと、
子供たちも喜んでもらえました。

南大沢では初めての開催だったので、
子供など、どのくらい来てくれるか心配でしたが、
赤ちゃんから小学生の子供たち、
世代も3世代に渡って来ていただいたりして、
最後はとても盛り上がりました。

演奏してるほうもとても楽しかったです。

また1年後も南大沢でお会いできたら嬉しいです!

ありがとうございました。

(文責:坂本)




テーマ:

早いもので、今年も鮮やかな紅葉の季節となりました。今日は練馬区立練馬東小学校にて、「あいさつは魔法の力」を上演しました。
全校児童数と保護者の方々、先生を含め、約500名という規模の大きな小学校でした。

「あいさつ」に力を入れている学校という事で、皆さんとても真剣に観劇してくださいました。

劇中の「ビリーブ」では、ステキなハーモニーを、又、最後に全員で歌った「Go!Go!練東」という小学校のオリジナルソングでは、息のあった元気の良い掛け声を聞かせて下さいました!

今回私は「あいさつは魔法の力」に初参加でしたが、子供達の真剣な表情と子供らしく可愛らしい笑い声に触れ、とても楽しく嬉しい気持ちでいっぱいになりました!

(川口)

テーマ:
H30.10.6西東京市立田無小学校で開催された万引き防止フォーラムで
「ダメと言える勇気をもって」を公演してきました。

警察、都・市の行政のみなさま
4、5、6年生の児童300名と保護者、地域の方が
真剣に観覧してくださいました。

誉めてもらいたいのに相手にしてもらえない子どもと親との会話に引き込まれる子

万引きを悪いこととわかっていながら、やってしまう場面に息を呑む子

万引きはどんなに悪い犯罪なのかを説かれて納得する子

それぞれが見つめて感じてくれていました。

最後は「つばさをください」を
全員で合唱。

心ひとつに大きく美しく歌い上げる児童の声に感激。

10月というのに28度という暑さにも負けないマミーシンガーズの熱さで
子どもたちにメッセージを伝えられたら良いな~~!

文責のざわちか






テーマ:
10月3日水曜日、
南大沢文化会館のロビーにて
ロビーコンサートをさせていただきました。

文化会館は様々な施設があるため、
そしてここのロビーはとてもよく音が響くので、
なにかのついでに聴いてくれたかたもおそらくたくさんいらっしゃいました。

唱歌やアリアや子供向けの歌など、
30分というあっという間の時間でしたが、
歌っているこちらも楽しい時間を過ごせました。

(木村)



Ameba人気のブログ

Amebaトピックス