MMZ-55 Lara(ララ)ショルダーバッグ・ポシェット型紙の作り方説明2 | MJB&Patterns Well KAORIのブログ

MJB&Patterns Well KAORIのブログ

ソーイング型紙ショップマミージュエルボックス Patterns Wellの新作情報、サンプル紹介 お客様作品などなど、日々起きる出来事や楽しい生活をアップしていきます。


テーマ:
MMZ-55 Lara(ララ)ショルダーバッグ・ポーチ型紙の作り方説明2の続編です。
 
 
使用した型紙

MMZ-55 Lara(ララ)ショルダーバッグ・ポーチ型紙

 

 
7.表袋布を作る
①「口布」にファスナーを乗せコバステッチ押さえします。
 
 
②コバステッチをかけました。
 
 
③「口布」て「口布」の間は10㎜の隙間をあけます。
 
 
④タブを作ります。
四角カン2個と持ち手テープを用意します。
テープは6㎝にカットします。
 
 
⑤角カンにテープを通して二つ折りにします。
 
 
⑥端から5㎜を押さえステッチします。
 
 
押さえステッチをしました。
 
 
⑦もう一つも同じタブを作ります。
 
 
⑧マチの中心にタブを据えます。
 
 
⑨端から5㎜の部分を押さえステッチします。
 
 
⑩両側にタブをつけます。
 
 
⑪「マチ」と「口布」を中表に合わせます。
 
 
⑫端から15㎜の所を縫います。
※この部分は15㎜の縫い代がついています。
 
 
⑬縫い代を「マチ」側に倒しアイロンをかけます。
 
 
⑭マチ側にダブルステッチをかけます。
ダブルステッチ→コバステッチと7㎜ステッチ
 
 
⑮反対側も同じ様に縫います。 
 
 
⑯ ⑮で作ったパーツとポケットパーツを中表に合わせます。マチ針を打つ時は直線パーツを見ながら打ちます。
 
 
⑯こんな感じでマチ針を打ちます。
 
 
⑰ミシンで周囲を縫います。縫い目にアイロンをかけます。縫い代を「口布側」「マチ側」に倒します。
 
 
⑱背面袋布と口布を中表に合わせてマチ針を打ちます。ノッチ同士をしっかり合わせましょう。
 
 
⑲周囲を縫います。端から8㎜の所を縫います。
 
 
⑳バッグを表に返しておきましょう。
 
 
8.裏地ポケットを作る
①裏地の「口布」と「マチ」を中表に合わせます。
 
 
②端から8㎜を縫います。
 
 
③縫い代を「マチ側」に倒しアイロンで押さえます。
 
 
④マチ側にコバステッチをかけます。
 
 
⑤反対側も同じ様に縫います。
 
 
⑥「ポケット布」と⑤のパーツを中表に合わせマチ針で固定します。
 
 
⑦周囲をミシンで縫います。
 
 
⑧反対側も同じ様に縫います。
 
 
縫えました。
 
 
⑨「表バッグのポケット部分」に「裏地ポケット」を外表にはめ込みます。
 
 
⑩ポケットをひっくり返し、上の写真のようにします。
 
 
 ⑪ファスナーの中心から5㎜控えて裏地を据えます。周囲をしつけ押さえします。
 
⑫「まつり」縫いでファスナー口の周囲を縫い閉じていきます。

 

 
 
⑬「まつり縫い」はファスナーの基布をすくい
少し先の裏地のキワに針を刺します。

 

 
 
ザクッと縫うのではなく、生地の織り糸をすくう感じで縫っていきます。

 

 

「まつり縫い」が目立たないような仕立て方ができます。

 

 

ポケット部分が完成しました。
 
 
9.裏袋布を作る
①「マチ」と「口布」を中表に合わせます。
 
 
②端から15㎜の所をミシンで縫います。
 
 
③縫い代はマチ側に倒します。
 
 
④「マチ」の縫い目のキワにコバステッチをかけます。
 
 
⑤反対側も同じように縫います。
 
 
⑥ ⑤縫ったパーツと「背面袋布」を中表に合わせます。
 
 
⑦端から8㎜の所をミシンで周囲ぐるりと縫います。
 
 
周囲が縫えました。
 
 
⑧反対側も同じように縫います。
 
 
⑨「表バッグ」の中に「裏袋布」を外表に入れます。
 
 
⑩ファスナーより裏地を5㎜控えてマチ針で固定します。
 
 
⑪周囲をしつけ止めします。
「ポケットファスナー回り」同様にまつり縫いでファスナー周囲を閉じます。
 
 
10.ショルダーベルトをつける
①四角カンにベルトを下から通します。
 
 
②上の写真の様に15㎜ベルトを折り返します。
 
 
③折り返し部分から5㎜の所を押さえステッチします。
返し縫いをして頑丈に縫いつけて下さい。
 
 
④移動カンを用意します。
 
 
⑤先ほど通したベルトの反対側の端を移動カンに通します。
移動カンの下側から通します。
 
 
⑥写真のように反対側の穴に通します。
 
 
⑦通すとこのような状態になります。
 
 
⑧もう一方の四角カンにベルトを通します。ベルトは下から通します。
 
 
⑨先に通したベルトを少し浮かせ、調節カンの中心にベルトを通します。
 
 
⑩ベルトの先を15㎜折り返します。
 
 
⑪折り返した部分にミシンをかけます。
端から5㎜の所をステッチ押さえします。返し縫いをして頑丈に止めます。
 
 
⑫肩紐の調節ベルトが完成しました。
 
仕上げアイロンをかけて完成です。
 


 


 
 
 

 

 

 

 

 

MAMMY JEWEL BOX (Kaori Yamagishi)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス