いつも当ブログをご覧頂きありがとうございます!
はじめましての方はこちらもどうぞ↓
自己紹介2018
よろしくお願い致します。


小4のねねは、自分が忘れ物をしやすい人間だということを自覚しています。


なので、
絶対忘れたくない!という思いから、

これは最近まで行っていたねねの忘れ物対策のひとつでした。
せっかく玄関に準備していたのに、視界に入らないのか、無意識レベルで蹴ったり避けたりしてスルーしてしまうのです。(↑※絵にはねねしか書いてませんが、よりこも一緒に登校してます。笑)
↑※旦那氏の言葉も耳に入に入ってない。
旦那氏に丁寧に言われて初めて気付く私。
ねねと同じ特性がゆえの悲劇なのでした。



こうして、大人の私も未だにうっかりするのでねねには『どうして忘れるの!』なんて、口が裂けても絶対言えません。笑


失敗したり忘れたりすることがあれば、その度にこれはダメか、こうしたらどうだろう?と、失敗の経験から自分で工夫をこらして対策が練れるようになれたのは、ねね自身も苦手な部分を受け入れているからだと思います。


今まで、子供は出来なくてあたりまえ〜というスタンスでやってきたので、『自分で工夫をできるなんて素晴らしい!』と思えています。(超前向き)


失敗も成功も積み重ねて、スモールステップで成長する娘の姿を見てると、とても嬉しくなるタマヨなのでした。


ちなみに、このところのねねは、忘れちゃいけないもの(絵具など大きなものでも)、ランドセルの金具ににくくりつけたり、ちょっとユニークな方法で忘れ物対策に努めています。笑



※関連記事※
キラキラねねの赤ちゃん〜未就園児時代はコチラから
キラキラねねが発達障害と診断されるまで①
https://ameblo.jp/mammy-boco/entry-12279244075.html
キラキラねねが発達障害と診断されるまで②
キラキラねねが発達障害と診断されるまでhttps://ameblo.jp/mammy-boco/entry-12392405137.html