ラビオリ&餃子対決!

テーマ:

現在、

首が回らない。。

 

借金でなく、

たぶん寝てる間に冷えたためだと思う。。。

でも、パジャマも首があるやつで寝てるんだけどなあ。。

おかしいなあ。。汗

 

早く治りますように。

 

痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い

 

先週の日曜日、

 

イタリア人の友人の家に行って

餃子を作った。

 

餃子が大好きなので

作り方を知りたかったそうな。。

 

作り方を教える

っていっても

私、過去に

餃子を手作りしたのは

2回だけ・・笑い泣き

 

そのうちの初回は

なんでこんなまずいものが作れるんだ!

というひどいデキ。。汗

 

2回目はうまくできた↓

過去記事:トラウマ解消!13年後のギョーザ作り

 

で、

3回目はすでに作り方を疲労披露することに。。。

 

餃子といえば

ラビオリ

ということで、

 

で、カラブリア人の友人、

リコッタとほうれん草のラビオリを

カラブリアの’Nujaをいれたソースで作ってくれた。

 

’Nuja(ぬいあ)っていってたので

’Nduja(んどぅいあ)のことかな?思ってたら、

’Nduja(んどぅいあ)とは違うらしい。。

呼び名も’Nduja(んどぅいあ)のdを抜いたスペリングっていってた。

注↓

ンドゥイヤ('Nduja)

豚の脂の多い部分の肉をカラブリアのからーいトウガラシと塩と

ともに腸詰めにして燻製にしたもの。

 

北カラブリアのサラミっぽいソーセージなんだそうな。。

(ネット検索したけど見つからなかったなあ。。

呼び名も現地の人しか知らない地域限定品?)

 

ちなみに、北カラブリアでは’Ndujaはあんまり使わないそうな。。

 

餃子は

日本人の友達の秘蔵本の

北京レシピを使用。

 

本当は水餃子用なんだけど

鶏ガラでスープ作るのめんどくさかったので

焼き餃子&蒸し餃子にした。。

(このイタリア人の友人は出来合いのものは一切使わない自然派思考なので

ウェイパーなんて恐れ多くて持っていけなかった。。笑い泣き

 

もちろん、皮も手作り・・・あせる

 

餃子作るときいて

彼女の知りあいも3人加わり、

(ダンナさんのお姉さん、彼女の弟とその友人)と

息子君の友人と

総勢11人。。

 

もう一人増えそうになったけど

用事ができたので来なかった。。

 

いつも思うんだけど、

何人増えても臨機応変に対応、

即座におもてなしできちゃうイタリア人は
すごい
なあ。。

 

家に人を呼び慣れているというか。。。

 

レシピは40個分だったけど

それを3倍に用意しといてよかった。。笑い泣き

 

余れば冷凍できるし。

と思ってたけどひとつも余らなかった。笑い泣き

 

日曜の夜、

次の日、子供達の学校があるし、

友人の弟&その女友達も21時から

スーパームーンを見ながらするナイトサイクリングに出る滝汗

というので

19時ごろに食べれるようにしよう

ということで16時には仕度にかかった。。。

 

でも、ラビオリも餃子も結構つくるのが大変。

 

私も友人もお互い作り方を

教えっこする余裕もなく

黙々と作ってた。。

 

餃子の生地をこねるのが

力が入り、結構大変なので

友人の弟さんに頼んだ。

 

慣れた手つきでアッという間にコネコネ。。

 

さすがひとり暮らしに慣れている。。

 

生地コネ職人として

近所のおばあちゃん達の家でバイトができる

と冗談いってたけど

それいい考えだよ。。笑い泣き

(昨年購入したマンション、住人のほぼ95%が高齢者・・)

 

自動コネ機は年配の方、

使わない人も多いから。。

 

私と友人、そして

弟さんとその女友達さんと友人の義姉さんのおかげ(料理の手つきが慣れてる・・・)で

たーーーーーくさん

餃子&ラビオリつくったけど

ひとつも写真がない・・・滝汗

 

常に手が肉の脂分か粉で

汚かったからね・・・笑い泣き

 

餃子の皮つくるときなんか

大変だったし。。。笑い泣き

 

やっぱり

どうしても

生地が縮んでいってしまうので

麺棒を使って

うすーくうすーくしていくのだけど

結構時間がかかる。。

 

煮えをきらして友人の弟さん、

自宅からマイパスタマシーンを

持ってきた。。。

こういうの。。

https://www.amazon.it/Marcato-Classic-Macchina-colore-Argento/dp/B0009U5OSO/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1512558156&sr=8-1&keywords=Nonna+Paperaより拝借。

 

こういうパスタマシーンのイタリアでの通称は「ノンナ・パペラ」(Nonna Papera)

昔は商品名がソレで大普及してたから。。

 

餃子の皮も

すでに切ったものを

これで薄くしようと試みたのだが

極薄にはならなかった。。

 

でも、これでちょっとうすくしたものを

綿棒でさらに薄くしていった。

 

それを百枚ちかくやっていくのに

かなりな時間を要して

 

夕飯の開始時間が

20時30分に。。。滝汗滝汗滝汗

(結局食べ終わったのは21時30分頃で観月ナイトサイクリングは

行かないことにしたらしい。。。・・17年後に行ってください。。滝汗

 

準備ができて

やっとありつけたときの

美味しさといったら・・・酔っ払い酔っ払い酔っ払い

 

焼き餃子、ちょっと焦げちゃったけど

皆ガツガツ食べてた。

 

ラビオリも至福のおいしさ。。。ラブラブラブラブラブラブ

リコッタはカラブリア産のものを、

卵、野菜は0km産地の宅配野菜を使用。。

(過去記事⇒産地直送野菜の宅配

 

友人、さらに2種類のドルチェもすでに用意してたんだけど

これまた美味しすぎて卒倒もの。。(で、ことごとく写真なし。。笑い泣き

 

砂糖は一切使ってないヘルシーデザート。

 

アボカドとココアパウダー、ココナッツミルクを使った

チョコムースと

卵白メリンゲと無糖ヨーグルトのクリームの

アマレーナビスケットを敷き詰めたもの。。

(甘みはカラブリア産のはちみつでつけた。)

 

この企画、

またやりたいなあ。。

 

今度は巻き寿司の作り方とリクエストがきた。。

 

また餃子だったら、

 

もちろん

友人の弟さんは

生地コネ、餃子の皮職人として

必ずいてもらわないとね。。笑い泣き

 

ちなみにこの弟さん

イタリアアニメのCGアニメーターとしても

働いてたことのある

大のジブリ好きである。。

(自分が制作にかかわってたWの付くイタリアの某アニメは大嫌い滝汗

でも食って行かなきゃいけないからね。。)

 

いつも

話が面白すぎて

楽しい。。

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村

 

AD

コメント(1)