イタリアの公立の小中学校(幼稚園も)が

始まるのが

大体9月中旬。。

(9月5日に始まってる早い所もあり。北イタリアのボルツァーノとか・・)

 

イタリア各州の学校カレンダーは

コチラ⇒http://www.studenti.it/calendario-scolastico-2017-2018.html

(注:各州の「めやす」であって、実際、学校によって開始日、終了日、休みがまた違う)

 

6月8日から始まった

3か月強のながーい夏休みが終わろうとしている。。。

毎日しょっちゅう勃発する姉妹ゲンカで

家の中が戦国時代。。滝汗

 

ローマのあるラツィオ州の

公立学校のオフィシャルな開始日は

9月15日。。

 

でも、それぞれ学校によって

決めていいので

2~3日の開始日の違いが生じる。。

 

長女の中学校は15日。

次女の小学校は13日から。。

 

で、それがわかったのが

9月初旬。。汗

 

もっと早めに決めてよ。。

(で、もっと早めに始めてよ。。笑い泣き

 

次女の小学校は最初は12日って言ってたんだけど

先週ぐらいに13日に決定。。

 

下校時間が決まったのは先週の金曜日。。。。えーん

9月下旬まで短縮授業だし。。汗

 

次女の小学校が早く始まる理由は、

週末含めて計5連休となる

なが~い飛び石連休を取るため。。。ゲッソリ

 

今年の11月1日(水)は

カトリックの祝日の諸聖人の日。

 

11月2日(木)

11月3日(金)

 

を休みにして11月1日~5日をガッツリ休みに。。

 

でもってなぜか4月30日(月曜日)も

休みになってる。。。(イミフ。。)

 

他の学校より2日早く始めてるけど

余分な休みはどさくさに紛れて

3日もとってる!?滝汗

 

確か、

年間授業時間数 891時間

 (出典リンクこれね⇒http://www.orizzontescuola.it/organico-autonomia-scuola-primaria-si-determina-dal-tempo-prolungato-alle-pruliclassi/

年間授業日数 200日

出典リンクはコレ⇒http://www.studenti.it/numero-minimo-giorni-scuola.html

を満たせばいいらしい。。

 

でも、選挙があったり、悪天候などで学校が閉まっても

その分は取り戻さなくてもいいとな。。ゲッソリ 

(出典リンクはコレ⇒http://www.studenti.it/numero-minimo-giorni-scuola.html

 

これプラス、ショーペロ(ストライキ)で先生来なくなることもあるのに。。。

 

こういうの決めるのは

早いな。。。

 

先生たちの希望丸出し?滝汗

 

で、

 

長女の中学校は

そんな長い休みはとらないようなので

15日始まり。。

 

姉妹で登校日が違う。。汗

 

フツーの会社務めしてる人は

そんな横暴な飛び石連休はとれないから

大変だ。。。

 

子供を預けるところ探しに

親達は奔走するのだろう。。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

AD

コメント(2)