◇◆◇◆◇◆◇◆◇

「自分に自信を持つ」

心の扉メンタルカウンセリ横浜 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ

にほんブログ

 

応援クリックお願いします。

 

 

ものごとに

「固執」するほど余計な心配は

増えていきます。

 

 

たとえば

どんな人も社会的な立場や

仕事上の地位を狙って

生きています。

 

 

それをまっとうするのは

大事なことですが

 

 

ともすると

その立場や地位に「固執」して

しまうことになります。

 

 

これが少々厄介なのです。

 

 

たとえば

仕事の場面でいえば

 

課長や部長というポストに

就くとそれに固執する人がいます。

 

 

「ようやく手に入れた部長の席だ。

なんとしてもこれを明け渡しては

なるものか…」となるわけです。

 

 

みなさんの周囲にも

そうした「守旧派」ならぬ「守席派」の

上司がいるかも知れませんね。

 

 

そんな

存在が組織の機能に支障を

もたらすことはいうまでもないでしょう。

 

 

部下が成長する上でも大きな

マイナスですし

 

組織の風通しも当然悪くなります。

 

 

「満は損を招き、謙は益を受く」

という言葉があります。

 

 

傲慢で偉大な人は損を

招き寄せることになり

 

 

謙虚な人は利益を受けることに

なるという意味です。

 

 

自分の立場や地位に固執

することなく

 

 

時機到来と見たら

深く譲り渡すことの大切さを

知ることが大切です。

 

 

立場でも地位でも

「守らなければ…」と

考えれば考えるほど

余計な心配が種をまくことに

なって心の安定を失っていきます。

 

 

心理カウンセラー ブログラキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。

 

 

▶続きはインスタグラムをチェック!限定コンテンツも毎日更新中!

↓↓↓

心の扉 Instagram 公式アカウントはこち

 

   

 

 

あなたに合ったカウンセラーの選び方カウンセリングを受けてみましょうカウンセリングの方法・流れカウンセリングの料金・相場カウンセリングを初めて受ける方へお客様からよく頂くご質問(Q&A)ご質問・ご相談・ご予約は全国対応24時間OK