◆◇◆◇◆◇◆◇◆

「決めたことは最後までやろうよ」

 

心の扉メンタルカウンセリング横浜 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ

にほんブログ村

↑応援クリックお願いします。

 

 

あなたは

劣等感を持っていますか?

 

劣等感とは

 

怒りや不安、焦り、恨み

嫉妬、羨望(せんぼう)と

いったマイナスの感情を

総称したものを指します。

 

では、何故

人は劣等感を持って

しまうのか?

 

それは

何かにつけて人と

比較してしまうからだ。

 

「あの人はブランドのバックを

持っているのに私は…」

 

「同期なのにあの人は

出世して何で私は俺は…」

 

「あの人ばかり可愛い

がられて私は…」

 

このように他人と比較して

相手に競り負けていると

思うからこそ劣等感を抱く。

 

特に自分よりも少しだけ

優れていたり

 

恵まれていたりする人に

対しては強い劣等感が

生まれてしまう。

 

これを裏返してみると

 

本当は相手と同じくらいに

いたいという自分の目標が

 

現状はそうではないことに

苦しんでしまっている。

 

「この人に負けたくない。

でも、現状は…」

 

こうした

負けを認めるのを回避

しようとする感情が

劣等感につながる。

 

そんなくだらない

劣等感は捨てて

自分は自分と思った方が

楽に生きられるよ。

 

 

 

 
心理カウンセラー ブログラキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。

   

 

 

 

あなたに合ったカウンセラーの選び方カウンセリングを受けてみましょうカウンセリングの方法・流れカウンセリングの料金・相場カウンセリングを初めて受ける方へお客様からよく頂くご質問(Q&A)ご質問・ご相談・ご予約は全国対応24時間OK