当院のカウンセラー | 皮膚科医mami先生のブログ

皮膚科医mami先生のブログ

美容皮膚科、美容外科医
ただいま第2子妊娠中のため産休中です
美容医療、コスメ、旅行、ゴルフ、育児、、など
記事にしています
2歳娘のワーママです。よろしくお願いします♪


テーマ:

当院での診療スタイルは

まずはじめにカウンセラーとお話してから

担当医師とお話し

再度カウンセラーと相談し治療を決める

 

という流れになっています

 

カウンセラー=営業(`∀´)

というふうに思うかもしれませんが

当院の場合は少し違うと思います

 

私も美容医療を始めたころは

カウンセラーという制度が慣れていないため

「なんで医療の知識もたいしてなさそうなのに

患者さんと治療の相談をするんだろう。。。」

と不思議に思っていましたが

 

だんだんとその役割が分かってきました

 

私たち医師は患者様に治療の話をする時に

その人に一番いいと診断した方法について

治療効果、副作用などの話をします

 

これは美容医療以外でも同じで

内科や外科の先生だって

病状や治療に対する話がほとんどで

 

「この手術は高いからやめた方がいいかな」

 

とか

 

「この処置をすると毎回お金がかかるから

しない方がいいのかな」

 

なんてあまり考えていないと思います

 

そもそも医師はその診療、治療をするのに

どのくらいお金がかかるかなんて

細かく知らない人が多いです

 

私も治療にかかる金額は

だいたい把握していますが

 

キャンペーンやセットでの割引などまでは

分かっていないこともあり

私1人でのカウンセリングの際は

金額の説明などでもたついてしまうこともあり

申し訳なく思っていますm(_ _ )m

 

当院のカウンセラーは

患者様からのご指名も多い

優秀なカウンセラーです

(身内をほめてすみません、、、)

 

医師は比較的コミュニケーションが

苦手な人が多く(変わった人も多いし、エラソーな人も多い、、、)

私もあまりお話は得意ではありません(ノДT)

 

カウンセラーは私からみると人間力が高く

治療前後の患者様のフォローや

細かいところまでよく気が付くので

本当に助かっています

 

患者様から

「このカウンセリングのシステムいいね!」

と褒められることもあるくらいです

 

また、患者様からすると

あの先生は嫌とか苦手、、、とか

この治療はすすめられたけどやりたくない

と思った場合

 

直接、医師には伝えにくい

という方も多いと思います

 

そんな時も遠慮なくカウンセラーに

お伝えくださいませ

 

というわけで当院のカウンセラーには

どうぞ身構えずに、お気軽に

ご相談くださいね

 

私も磨いていきたいです

人間力!(´・ω・`)

 

写真ないとさみしいので1枚

 

 

お帰りになられた後、わざわざもう1度

バレンタインだから~と

ミッシェルショーダンの

素敵なチョコをもって来てくださいました(^O^)


私が持ってるのはお土産の白い恋人w

 

お礼がお伝えできずすみません!

ありがとうございました!!

 

久々のブログで長々と書いてしまいましたm(_ _ )m

今日も読んでいただいてありがとうございました!

 

ランキングベスト3を目指して( ´艸`)

どうぞポチで応援よろしくお願いします 

↓↓↓

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
 

引き続きこちらのランキングも

ポチっとよろしくお願いしますm(_ _ )m

↓↓↓

mami先生さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス