おはようございます、栄養士まみです❤︎

昨日もご紹介しましたが、
この度、「日清オイリオ×レシピブログ」のモニターコラボで、「BOSCOシーズニングオイル」をモニタープレゼントしていただきました!
【オイルを使って手軽に本格レシピコンテストに参加中です】

シーズニングオイルと聞いて、使ったことがなかったので「どんなのだろう…」と思ったのですが。
BOSCOのエキストラバージンオリーブオイルに、スパイスやハーブの香りや旨味・コクが含まれているんです!
匂うだけでしっかりといい香りがするんです♡

今回は、BOSCOシーズニングオイルの華やかなハーブミックスを使って、簡単なチーズ焼きを作ります!

ハーブミックスなので、さまざまなハーブの香りで、簡単にお店の味が自宅で楽しめますよ(^^)

では、今日の食材とレシピです!

玉葱(タマネギ)の栄養と効能
ビタミンB1の吸収を促したり、働きを持続させてくれるアリシンが、エネルギーの変換や疲労物質の代謝を促進してくれるので、疲労回復効果が期待できます。

抗酸化作用をもつ色素成分のケルセチンが、アリシンなどとの相乗効果によってアンチエイジング効果が期待できます。

食物繊維は多くありませんが、不溶性食物繊維と水溶性食物繊維がバランスよく含んでいるので、便を柔らかくして腸を刺激するので、便秘予防・解消効果が期待できます。

生の玉ねぎには硫化プロピルがあり、中性脂肪や悪玉コレステロールを低下させてくれる作用があるので、血液のサラサラ効果や冷え性の予防・改善に役立ちます。

カロリー→100gで37kcal
糖質→100gで4.2g

では、レシピのご紹介♬

BOSCOシーズニングオイルdeオニオンポテトのハーブチーズ焼き

《2人分》
・じゃがいも…約300g
・玉ねぎ…1/4個
・ウインナー…4本
・☆顆粒コンソメ…小さじ1
・☆BOSCOシーズニングオイル(華やかなハーブミックス)…小さじ2
・☆ブラックペッパー…少々
・☆塩…少々
・ピザチーズ…約60g

①じゃがいもは乱切りにし、玉ねぎは薄いくし切りに、ウインナーは斜め半分に切る。

②耐熱ボウルにじゃがいもと玉ねぎを入れ、軽くラップをかけて600Wで4分加熱し、取り出してウインナーもいれ、☆をいれて全体に絡める。
☆オーブンを230℃で予熱する!

③耐熱皿(グラタン皿)に②を入れて、ピザチーズをかけ、オーブン230℃で15分焼けば完成‼︎



ポイント
*☆を、全体によく絡ませるように混ぜてください。

*焼き時間は調節してください。(チーズが溶ければいいのでトースターでも可)

玉ねぎとじゃがいもを一緒に食べることで、免疫力を高める効果や胃の調子を整える効果・便秘の改善効果・高血圧予防効果に役立ちます。

【BOSCOシーズニングオイル】
オリーブオイルで、料理にスパイスやハーブの香りや旨味・コクを味付けできる新しいオイルです!
塩味や甘味が入っていないので、自分好みにアレンジできちゃいますよ!

シーズニングオイルで香り豊かな料理レシピ
シーズニングオイルで香り豊かな料理レシピ

最後まで、読んでいただきありがとうございました音符


を押していただくと
ランキングが上がります。

励みになりますので、応援よろしくお願いします♬
スパイスブログ認定スパイスアンバサダー2021
スパイスブログ認定スパイスアンバサダー2021