籐 6

テーマ:

5を飛ばして6番目のかごを作りました

相変わらずの縦線曲がりです

 

 

 

 

 

数年前に購入した夏の生地で、

ホルターネックフリルワンピースの襟&リボンのアレンジ

型紙:犬服工房さん

 

肩紐が長過ぎだったことと、襟ぐりが広すぎて、肩が緩くなってしまった。

生地の選び方も失敗だった。

もう少し張りのある生地の方がよさそう。

作るのに時間がかかるので、再挑戦するには腰が重いかな・・・・

 

 

つなぎ2点

 

 

お腹部分はくるんで仕上げた方が、チッコをした時に濡れないみたい。

くるむ仕上げは、しつけをしたり、ロックミシンだけでは仕上げられなかったりで、ちょっと億劫になってしまう。

お腹部分をもう少し深く切り込めばよいのかもしれない。

 

 

 

 

タンクトップ 

 

春三種 で途中だったタンクトップの裾にフリルをつけて仕上げた。

フリルの付け方も2種類で違えてみた。

 

 

 

中途半端になっていた洋服が少しずつ仕上がってきた。

冬服用の生地の在庫もたくさんあるから、冬服も作らなきゃ。

 

 

 

 

 

 

 

 

サリーの今年のお誕生日プレゼントが完成しました。

 

待ちくたびれて、あくびしか出ないわ

 

続きまして、カブちゃんのベッドも出来ました。

 

夏生まれのカブには、綿麻の生地で作ったからか?若干、使い心地が悪そう。

 

今年の3ワンズの誕生日プレゼントが全て完成!

 

来年はお誕生日に間に合うように努力しよう・・・とは思う。

 

 

 

 

 

小さなてまり

テーマ:

フェリシモ 小さなてまり キット

 

ストラップにて使用中

 

大きい手まりよりも小さい手まりの方が早く作れると思いきや、老眼には辛すぎる。

土台作りに糸を巻く作業ではすぐに手からこぼれ落ち。

肩が凝るけれど、出来上がりは可愛いし使い道も多様である。

とりあえず、7回目まで頑張ろう。